The Beast.


作詞:スペクタクルP
作曲:スペクタクルP
編曲:スペクタクルP
唄:初音ミク

曲紹介

私のBeautyはもういないのです。
  • スペクタクルP の6作目。
  • 特筆する事は何もないぐらい単純明快バッドエンドなんですが、しいて言うならお城の変化が獣ミクの心の変化です。とだけ。(作者コメ転載)
  • イラスト・動画はすべて自作。
  • スペクタクルP、初の殿堂入り作品。
  • 動画削除に至った理由は作者ブログを参照

歌詞

ピアプロより転載)

人が紡ぎ上げた欠片達を窓の外から眺め続けた
ドアを作る事も出来なかった
それは幼い僕のプライド


  美女と野獣の王子は
  魔法を掛けられ人から
  醜い獣の姿になりました。

  私は自らに魔法をかけ
  醜い人から美しい獣になりました。



『隠し事をしてました 傷つくのがいやでした』
やっと築いた僕だけのお城は余りに空虚で満ちていました

ある日現れたあなたは僕が望む全てを持ってた
僕が積み上げたレンガを容易く飛び越え触って気付いた

「悲しいくらいつめたいね ずっと寂しかったんだね」
怯えて 離れて 飾って 測って
焦って 乱れて 貶して 逃げ出した


人が紡ぎ上げた欠片たちが折り重なるのを羨んでいた
孤独に作り上げた僕の城
ドアを閉ざした僕のプライド



  秀麗な面立ちと死なない身体を手に入れた私は
  一人で何でも出来る気になっていたのです。



『隠し事をしてました 失うのが嫌でした』
やっと現れたお城の住人
初めての愛に戸惑いました

「同情なんかはよしてよ お前にわかってたまるかよ」
握って 齧って 零して 暴れて
それでもあなたはひろって掴んでた

行き交う群衆の愛を見つめ一番大切を避け続けた
孤独に慣れ親しんだこの身が
日だまりで溶けるのを許さない


  だから猶の事、他人を必要だと思う
  自分が許せなかったのです。

  強がりは半世紀に渡り
  …それはあまりに幸福な時間でした。


『隠しごとをしてました それが愛と知っていました』
そっと消えていった城の住人
恐れた感情が込み上げました

『隠しごとをしてました 永遠の愛を望みました』
与えられたのは永遠だけ
初めて人のため吼えました


「扉を開いて
 縋って 握って 笑って 紡いで
 愛せばよかったなぁ…」


与えられた温もりの影が
僕の孤独の城を許さない
自分で枷をはめたこの身体
永遠に僕の終わりを許さない

行き交う群衆に愛を蒔いて
永遠に涙を紡ぎ続けて
またあなたに会えるその日まで
何千年先も待ち続ける



コメント

※2010年9月~2012年12月のコメントはこちらに収納しました。

+ コメント 2013
  • ありがとうございます。いつも心の中でこの歌が流れ続けています。出会えて良かった。 -- 名無しさん (2014-01-06 17:53:56)
  • この歌に会えて良かった°・(ノД`)・°・まじ感動°・(ノД`)・°・スペクタクルPさん感動をありがとう!!(>_<。) -- パンダコッタ (2014-01-07 16:20:31)
  • 初めて聞いた時 思わず涙が出てしまいました/ _ ; とても素敵な曲に出会えて嬉しいです -- ゆまゆま (2014-01-27 20:57:33)
  • この曲で涙を流したのが今日が最初・・・ 消えてしまったらしいけど・・・心の中で苦しい時に流しますね;; 皆さんの言っているとおり、この曲最高です! 以上 -- M (2014-02-02 17:47:55)
  • 初めて歌聴いて泣いた……。『愛せばよかったなぁ…』の所と『何千年も待ち続ける』の所で涙腺大崩壊。ピアノの音もとても綺麗で、歌詞の一言一言が胸に染みる。こんなに素晴らしい歌に出会えて本当によかった、と心から思える。 -- ほふほふ (2014-02-07 11:20:21)
  • この曲がたくさん好きです。つくってくrwt -- yumeka (2014-02-09 18:49:50)
  • 私の支えになった曲です。 ただ"ありがとう" -- 赤塚ハル (2014-02-11 20:54:52)
  • すごくじーんって来ました(涙)この曲と物語の感じ大好きです! -- あさひ (2014-02-12 10:28:20)
  • 涙が…とまらない(涙) -- りんご (2014-02-15 22:26:28)
  • ふぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおおお -- ピーチミートパイ (2014-02-16 16:03:50)
  • 目から汗が大量に… 聴いた瞬間好きになった! -- 刹那 (2014-03-01 16:51:07)
  • 私も一緒に何千年待ち続けたい・・・ -- 名無しさん (2014-03-04 19:31:13)
  • 多分自分もこの獣のように大切なものに気付かない振りをして生きていくのでしょう。ただいつか現れるであろう誰かを失ってそれでも多分自分は気付かない振りをしてしまうのかもしれませんが。 -- 名無しさん (2014-03-09 17:53:51)
  • ふとした時に聞きたくなる曲です。も一度聞いてこよ。 -- 名無しさん (2014-03-17 14:36:52)
  • 素直になれんかっただけなのに... 切ないな。 -- ももたろー (2014-03-20 21:26:37)
  • 綺麗な絵と曲で一瞬で惹きこまれた。一番好きな曲です! -- rai (2014-03-24 12:35:06)
  • こういう感じの曲は珍しいですよね!!! -- カーノ (2014-03-25 19:46:32)
  • 素敵な歌ですね。 -- kagari (2014-03-26 11:37:00)
  • 良い曲すぎてビックリする -- 外道 (2014-03-27 22:22:02)
  • とても素敵な曲を、ありがとうございました。 -- 名無しさん (2014-03-30 22:11:25)
  • ありがとう!ただこの歌に感謝感謝です!! -- 名無しさん (2014-04-12 16:05:58)
  • うわー。大好きですこの曲ぅ~! -- よねこ (2014-04-14 22:40:04)
  • どこかで聞いてて、やっと見つけた… -- 鬼灯 (2014-04-18 17:30:53)
  • 良作すぎてつらい… -- ミートボール (2014-04-20 10:19:35)
  • この曲を聴いて思い出した…何か大切な事を忘れてしまった事を…思い出した方が良いのか、忘れたままの方が良いのか… -- zzzz (2014-04-23 11:53:30)
  • これを見ているだけで 涙がでてきます(T_T) -- 名無しさん (2014-04-28 15:34:32)
  • 目から水がたくさん出てきました。・°(´д⊂)°・°名曲だと思います。 -- 名無しさん (2014-04-29 13:11:21)
  • 最初っから感動して涙目なのに「愛せばよかったなぁ…」で大号泣。涙腺崩壊させられるいい曲です。この曲に出会えてよかった…。 -- 陽炎女子 (2014-05-10 20:08:11)
  • 前半から後半までずっと涙目だったのに、最後の「愛せばよかったなぁ」と「またあなたに会えるその日まで何千年先も待ち続ける」というところで大号泣してしまいました。この曲に出会えて本当によかったです! -- 洛 (2014-05-12 15:59:01)
  • これは…泣いた -- 赤塚ハル (2014-05-13 06:29:54)
  • 『何千年先も待ち続ける』でもう………! -- 名無しさん (2014-05-18 15:50:55)
  • そうだよね。素直になれたらいいなー… -- あおりんご (2014-05-26 20:03:33)
  • なあああああああけえええええええるうううううう -- 紅葉 (2014-06-05 22:12:02)
  • 素直になることの大切さを知りました 涙腺崩壊しちゃいました!!! -- 太鼓 (2014-06-19 21:04:25)
  • この曲、ibの替え歌で知って、原曲も聴いてみたいと思って聴いたら、ヤバイ。涙腺崩壊しそう。本当、真面目に、この曲とっってもいい曲ですね。こんな素晴らしい曲を作ってくれた、スペクタクルpに感謝。 -- 空 (2014-06-19 22:17:59)
  • この曲を聴いたのは、今日が初めて。不器用な彼女の側に、ずっと寄り添い続けた彼の優しさと。彼女の人間らしい感情に感動しました。切なさに覚悟があって。ただただ涙。ありがとう -- 聖羅 (2014-06-22 01:24:58)
  • 感動しました! -- 名無しさん (2014-06-22 10:43:55)
  • と、鳥肌が、、、! -- 綿棒 (2014-06-24 07:14:57)
  • 感動しました!!!!特に「お前のことが好きだったんだよ」ってところが最高です!!!!!!!!!!!! -- 名無しさん (2014-07-13 15:03:09)
  • 不老不死を望む人はやっぱり最終的には悲しむことになるんだね。「永遠の幸せ」っていうのが本当に幸せなことか、それはやっぱり違うと思う。この曲の主人公もきっときづけたんじゃないかなぁ。 -- 名無しさん (2014-07-14 00:57:59)
  • 初めて歌で泣きました。最近、ずっと泣いていなかったので、気持ちがとてもスッキリです。この曲を聞いて、自分の周りにいる家族や友達を大切にしようと思います。本当に感動しました。 -- 黒木 怜 (2014-07-22 22:34:34)
  • 友達の心の支えらしく、勧めてきたので聞いてみました。忘れられぬ曲です。スペクタクルPさん、作ってくださりありがとう。 -- 碧 (2014-08-04 20:18:47)
  • 孤独な私にぴったりで、すごく共感しました。 -- あい (2014-08-06 20:44:59)
  • いつ聴いてもいい歌ぁ~。もう最後らへんには涙腺崩壊状態。・゜・(ノД`)・゜・。 -- ニセパンダドラゴン (2014-08-16 17:00:24)
  • 大好きです。永遠に。 -- riko (2014-08-16 21:50:53)
  • 人は、失って初めて、『大切なもの』を知る。この王子もそうだったんだろう。初めてもらう『愛』に恐れて、素直になれなかった。…半世紀の意地っ張りの末、彼は消えていってしまったんだね。『さみしい、はなれたくない、すき……』込み上げる感情に、王子は涙を流したんだ。 -- 月兎耳 (2014-08-26 09:09:54)
  • 個人的な意見なんだが歌詞を曲にあわせて無理やり詰め込んでる感が否めないんだよなぁ、いい歌詞だと思うけど歌も少し聞き取りづらいし言葉変えて曲にあわせたほうがいいと思う、メロディはめっちゃ好き -- 名無しさん (2014-09-07 23:17:53)
  • 無粋な人だなあ。。 -- 名無しさん (2014-09-17 21:37:38)
  • 「愛せばよかったなぁ…」で大号泣…((泣 いつ聴いてもいい歌ですね…(´ω`〃 -- 白豚 (2014-09-22 23:45:55)
  • この曲を知っていままでの考え方が変わりました。 -- 孤城獣 (2014-09-27 21:09:20)
  • 愛せばよかったって後悔するところ、こっちまで泣きたくなります... -- 矢野 (2014-09-29 18:17:57)
  • 愛せばよかったなあの所がすごく響く -- 名無しさん (2014-09-29 19:17:21)
  • イントロから鳥肌。゚(゚^ω^゚)゚。 -- どすこいサスペンダー (2014-10-09 20:23:53)
  • 「怯えて 離れて 飾って 測って 焦って 乱れて 貶して」 測ってが「かかって」になるー・・・ -- ゆりあ (2014-10-13 12:19:58)
  • iiltu -- kiraru (2014-10-19 09:26:53)
  • いつまでも自分の感情に嘘をついていて、気づいたときにはもう「あの人」はいない。どんなに伝えてくてもその言葉は届かない。 -- アリス (2014-11-05 16:01:48)
  • 個人的には「愛せばよかった」より「恐れた感情がこみ上げた」の方がグッときたなあ -- 名無しさん (2014-11-08 15:13:43)
  • あれ、ニコ動に再うpされてる? -- 名無しさん (2014-11-08 18:07:32)
  • ↑別人がスペクタクルPのふりしてUPした動画でしょ? けっこう前からあるよ。 -- 名無しさん (2014-11-08 18:58:07)
  • ↑なるほど。サンクス -- 名無しさん (2014-11-08 20:12:43)
  • 良い曲♪ボカロ曲の中でも神曲! -- 名無しさん (2014-11-12 21:17:50)
  • 優しくされるのは辛いけど、主人公はきっと優しくして、愛して欲しかったんでしょうね。…ただ、不器用でどうしたらいいか分からなくて強がっただけなのに…涙が止まらない良い曲です -- くにゃ (2014-11-22 21:03:47)
  • アレ…? -- 名無しさん (2014-11-27 22:31:30)
  • ↑どうした? -- 名無しさん (2014-12-04 19:55:10)
  • 本当に良い曲です!! -- ももまる (2014-12-05 17:14:02)
  • 私の初恋に重なる。泣ける -- 私 (2014-12-07 16:28:20)
  • アレ…?私どうして泣いてるんだろう -- 名無しさん (2014-12-09 18:34:36)
  • この曲を聞き終わった瞬間に目から涙が・・・ -- 名無しさん (2014-12-11 16:48:58)
  • まじ良曲。ピアノの伴奏もかっこいい! -- 名無しさん (2014-12-13 22:48:27)
  • 綺麗で切ない素敵な曲。こんないい曲があんな理由で消されてしまって悲しい。 -- 名無しさん (2014-12-17 22:32:07)
名前:
コメント:
非表示を行ったことに関する議論などは場が荒れる可能性があるためご遠慮ください。
また、非表示、削除の理由については作者ブログに記載されていますので、ここで理由についての質問はしないでください。