紙切れのセカイ

かみきれのせかい【登録タグ: 仕事してP 猫村いろは

作詞:仕事してP
作曲:仕事してP
編曲:仕事してP
唄:猫村いろは(一部蒼姫ラピス)

曲紹介

仕事してPの自作曲メドレー第2弾。前奏や途中のラピスソロはオリジナル。使用曲は
旅路の果て、空の慟哭」、「少女と黒い猫」、「Dead Foresta~睡蓮の湖に沈む~」、
七つの鐘」、「石碑のうた」、「番凩」、「大輪の花」、「神風祭」、「扉の向こう

歌詞

(動画内歌詞より転載)

紅に染まる黄昏目指し行く
宵闇色を纏う旅人よ何を見る
渇いた大地に足跡残し行く
残した街に雷鳴を響かせ天が泣く

亡国の姫君は生きている
黒の使い魔を従えている
薄汚れた猫が震えている
鳴いて 泣いて 雨を降らせて
凍てつく雫が大地を叩く
涙枯れ果てるまで

苔生す祭壇に跪く娘
睡蓮の花咲く湖の底 身を投げた
憂いにまみれ 廃れゆく運命の中
湖に歌声だけが響く

薄れていく意識の中 聞こえていたのは
刻む秒針の子守唄
赤から白へ時を戻して 再び
鐘が響く
weju tua fill' more reverche
gute aria saddy fool, ruje frodia aria.

雪解けを彩る大地に囀る鳥たちが
始まりの街に朝を呼ぶ
陽の光あふれる大地に喝采の音が響く
『君が歌い僕が繋ぐ紙切れの世界』

紅、黄金に彩られ揺れる樹々たち横切りながら
枯れ葉共に 道連れに翔け抜ける
木の葉とつがゐこがらし

滲む涙もそのままに 求めるは大輪の花
摘めば失う命とて 其の為なら惜しむことはない

泣き虫な朝は僕の心と似て 少し寒い
涙拭いたら君の所へ さあ 迎えに行こう
Satis we vall?
約束した あの昨日の中に 君を探して
Bres se erra.
闇の中に 光の雨降らせ 君を導く
扉を開いて 此処まで
未来へ…

コメント

  • 曲ごとにまとめてみました。もしかしたら見づらいかも… -- 何処某 (2013-01-01 15:11:27)
  • 追加乙!!!!!!!! -- りょーん (2013-01-02 00:25:33)
  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-01-02 01:09:05)
名前:
コメント: