■メニュー■

トップページ
クリエイティブコモンズ

■世界樹の迷宮2■

ストーリー
システム
FAQ
キャラクター
用語集
通常版バグ対処法

■攻略■

┣ ダンジョン
┃┣ 第1層-第4層
┃┣ 第5層-
┃┗ イベント
┣ ダンジョンマップ
┃┣ 第1層-第4層
┃┗ 第5層-
F.O.E攻略
┃┣ 第1層-第4層
┃┣ 第5層-
┃┗ その他
ボス攻略三竜攻略
ミッション
クエスト
育成方針
┃┗ 序盤~中盤
┣ パーティ構成例
┃┣ オススメ系
┃┗ コンセプト重視系
┣ 小ネタ
┃┗ その1その2
バグ

■データ■

職業
┃┣ ソードマン
┃┣ レンジャー
┃┣ パラディン
┃┣ ダークハンター
┃┣ メディック
┃┣ アルケミスト
┃┣ バード
┃┣ ブシドー
┃┣ カースメーカー
┃┣ ガンナー
┃┣ ドクトルマグス
┃┗ ペット
武器
防具
消費アイテム
採集アイテム
ドロップアイテム
重要アイテム
シトト交易所逆引き
┣モンスター
┃┣ 第1層-第4層
┃┗ 第5層-
考察データサンプル

■リンク集■

┣ 2ch
┃┣ テンプレ
┃┗ 過去ログ
LINK
LINK(イラスト系)

■情報■

製作スタッフ
紹介記事
速報まとめ
前作との違い
podcast

■交流■

新掲示板(鯖死亡)
共用絵板(通常)
┃┗ 絵板避難所
掲示板(Log)
攻略掲示板(Log)
続編希望や要望
アンケート

■その他■

パロディ
命名に困ったら
セリフ集
攻略本誤植一覧

総数: -
今日: -
昨日: -
現在約 - 人が閲覧中


■更新履歴■

取得中です。

ボス攻略

  • 各階層の一番最後に待ち受ける黒いFOEがボス、逃亡不可。
  • 次の階層へ行けば一部を除き他のFOE同様一定日数(14日)で復活する。
    • 撃破後は次の階層から行くことによって確実に先制攻撃することが可能。
  • 倒せない場合はフォースを使ったり、メンバーやスキルを見直そう。運の要素も無視できない。
  • 被ダメージは装備、スキル、Lvに大きく左右される。
    • 表記されている数値より高いダメージを受けるなら、少々時期尚早気味なのかもしれない。
  • 炎の魔人を除いて、共通して石化・即死は効かない。その他の状態異常は成功率は低いことはあっても全く効かないということはない。




キマイラ(第一階層)

.
HP 耐性 SKILL ITEM EXP
 1400  22  22 氷弱点 下記参照 魔獣の蛇尾

魔獣の硬翼
776en

30,000en
21,000
.
毒状態で倒すとレアドロップ

スキル 依存部位 効果 ダメージ
通常攻撃 なし 単体に壊属性ダメージ 60程度
双連撃 単体に壊属性ダメージ×2 75程度
劫火 対象+その左右に炎属性ダメージ 90程度
スネークパイル 対象+その左右に突属性ダメージ+毒
瀕死状態で多用
50程度

  • 攻撃力が高めで範囲攻撃をしてくる。
    • 全ての行動を挑発orチェインダンスで引きつけ可能。囮役を後列でDEFENCEさせると安定する。
    • 腕封じで双連撃、頭封じ及びファイアガードで劫火、脚封じでスネークパイルを防げる。
  • スネークパイルは毒ダメージが大きく、到達時のレベルではまず死ぬ威力なので瀕死時は非常に危険。
    • HP3分の1程度まで削ったら一気に決着をつけたい。
    • 終盤でTPが切れてしまう場合は、序盤は通常攻撃などをするなどでTPを温存しよう。
  • ブースト無しLv19相当のTECのアルケミストのフォーススキルなら瞬殺することも可能。

  • 周囲にいる獣王のしもべは5ターン目から一体ずつ乱入してくる。
    • キマイラの回復と攻撃力上昇を行うため非常に厄介。まともに構うと必然的に長期戦を強いられてしまう。
    • しもべを倒しすぎるとしもべのドロップアイテムにキマイラのドロップアイテムが押し出されてしまう事がある。
    • 普段はキマイラに戦いを挑むまで微動だにしないが、引き寄せの鈴などによる誘導は可能。
    • キマイラとの戦闘前に引き寄せの鈴を使い各個撃破しておくと非常に楽になる。
    • 眠りの鈴も有効なので乱入ターンを引き延ばすことも可能。

お勧めスキル、アイテム
  • 氷属性攻撃、挑発・チェインダンス、頭・腕縛りスキル、ファイアガード 縛るならどちらかというと頭の方がお勧め
  • 引き寄せの鈴、または同様の効果の各種スキル
  • 条件ドロップに関わる毒付与スキルは、初対決段階のLvでは成功率が低く危険。
    • まずは確実にダメージを与えるスキルで戦った方が良いだろう。
    • Lv5アナコンダ持ちダークハンターがいるならそれなりの成功率があり火力も高いが、縛り技があるならそちらを狙った方が安全かもしれない。
  • SPやTPに余裕のない序盤という事もあり、キマイラ戦ばかり意識したスキル振りをしても普段の探索で苦労することになりがちな点は注意。(燃費の悪化や普段はほとんど使わないスキルにSPが割かれるなど)
  • 第二階層以降に進んだ後、いわゆるボス狩りの一環としてレアドロップを狙う場合はカースメーカーの病毒の呪言Lv10がオススメ。成功率が高く、呪言自体にはダメージがないため成功するまで試みることができる(アナコンダだと攻撃そのもののダメージで倒してしまうことがままある)。

  • レアドロップは弓系最強武器のひとつであるザミエルボウの材料。もちろん同時期に手に入る装備とは価格が3桁近く違うが、当の翼を狩りまくることで早い段階からの購入も不可能ではない。よって、探索が行き詰ってどうしようもない、という時はこれを頼ってみるのもひとつの手ではある。もちろんそれによるスリルの減少については自己責任で。


炎の魔人(第二階層)

.
HP 耐性 SKILL ITEM EXP
 2100  40  40 炎無効
雷耐性
氷弱点
下記参照 紅蓮の膜翼

鋭い剣爪
1,680en

30,000en
54,000
.
即死攻撃で倒すとレアドロップ
.

スキル 依存部位 効果 ダメージ
通常攻撃 なし 単体に斬属性ダメージ
極炎撃 単体に壊+炎属性ダメージ 170程度
炎の王 全体に炎属性ダメージ 120程度
悪夢の抱擁 対象+その左右に壊属性ダメージ+テラー 150程度
霧散の暴虐 なし 全体に壊属性ダメージ+強化を全て打ち消す
パーティ全体で強化が11個以上かかっていると使用

  • 単体物理+炎、前衛テラーの抱擁、炎属性の全体攻撃、全体混乱、どれもが強烈で、対策せずに直撃してしまうと戦線が崩壊する。
  • 霧散の暴虐は全箇所縛っても条件を満たすと使ってくるため、全体強化は2つだけ使用しよう。
    • 唯一の対抗手段として、ペットの忠義で庇えば打消しは発動しない。

  • 1ターン目は高確率で全体混乱の狂乱の咆哮を使用する。
    • 防御していた方が状態異常付着率は下がる。過半数が混乱してリセットを繰り返してばかりといった場合は全員防御が無難。
  • 他のボスと比べても前衛を狙う確率が非常に高いため。前衛に防御させるのも有効。
    • 非情のようだが前列を2人にして1人を見捨てることで、回復の負担が減りかえって安定することも多い。
  • 前衛を攻撃に専念させたい場合は、後列にパラディンやレンジャーを置いて挑発orチェインダンスが有効。
  • 耐熱ミストを使うと強化枠を使用して火属性攻撃のダメージをかなり減らせる。効果は5ターン。
    • クエストの報酬や宝箱でいくつか手に入れているはず。3層で採取することで買えるようになるので使ってしまっても問題ない。
  • 縛りが成功するとかなり有利になる(特に腕)。
    • 腕縛りで炎系の攻撃と前衛テラーの抱擁を防げ、頭を縛れば全体混乱を防げる。
    • 縛りスキルがあれば、相手の弱点である氷系のスキルを取得していなくとも良いかもしれない。
  • 階層ボスでは唯一、即死が有効で即死で倒すのがレアドロップ条件。
    • ジエンドLv10を覚えたダークハンターのフォースゲージを溜めて挑むと楽になる。縛りつくせば楽に戦えるようになるし、ジエンドを使えば実質HP1000程度。レアドロップ条件も満たすことができる。
    • 首討ちやブシドーorカースメーカーのフォーススキルでも即死しないことはないが、かなり根気がいる。
  • アルケミストの核熱の術式Lv5で強引に短期決戦に持ち込む手もある。
  • どうしても勝てないという場合は、恐らくLVが30に近くなっていると思うので、引退ボーナスでの底上げを狙っても良いかもしれない。

  • 各種フォーススキルを使えばLv20前後でも勝利は可能。アルケミの超核熱の術式によるダメージは700~1600程度。
    • せっかくフォースを貯めたのに、混乱してフォーススキルを使う前に全滅、ということも十分ありえるので注意。
    • オールボンテージ、至高の魔弾、完全防御などで防げば確実性は増す。前者2つはアザーズステップも絡めれば万全。

  • レアドロップは最強クラスの炎属性の斧の材料。ザミエルボウ同様、入手可能時期に対して圧倒的に強いので使用は自己責任で。今作では属性つき武器の価値が前作に比べれば低下しているため、前作からのプレイヤーは注意すること。

お勧めスキル、アイテム
挑発、チェインダンス、腕縛りスキル、ファイアガード、耐邪の鎮魂歌、ジエンド
状態異常の治療手段、壊撃・炎の守り、耐熱ミスト


アーテリンデ&ライシュッツ(第三階層途中)


アーテリンデ
.
HP 耐性 SKILL ITEM EXP
 1900  48  55 - 下記参照 巫医の呪衣

1,980en

 
98,000※

スキル 依存部位 効果 ダメージ
通常攻撃 なし 単体に斬属性ダメージ
盲人独笑(=盲封頭斬) 単体に無属性ダメージ+頭封じ
盲目状態のキャラに使用
もつれ糸(=麻封腕斬) 単体に無属性ダメージ+腕封じ
麻痺状態のキャラに使用
愚人の毒(=毒封脚斬) 単体に無属性ダメージ+足封じ
毒状態のキャラに使用
血の降るへや(=睡攻大斬) 単体に無属性の大ダメージ
睡眠状態のキャラに使用
現世の舞踏 対象+その左右に斬属性ダメージ
描かれた花 アーテリンデとライシュッツのHPを164回復
亡者の灰 単体に氷属性ダメージ

ライシュッツ
.
HP 耐性 SKILL ITEM EXP
 1700  48  55 - 下記参照 魔弾の欠片

1,780en

 
98,000※

スキル 依存部位 効果 ダメージ
フレイムショット 単体に炎属性ダメージ
アイスショット 単体に氷属性ダメージ
サンダーショット 単体に雷属性ダメージ
高速乱射 全体に突属性ダメージ
発動が早い
ハッピーショット 全体に突属性ダメージ+盲目・麻痺・睡眠・毒 毒ダメージ:70

※経験値は2人の合計

  • 普通のボスと比べて手数が倍なので、どれだけ態勢を整え切れるかが鍵になる。
  • 効果的な対策のしづらさもあり、第三階層本来のボスであるスキュレーより厳しい場合も。

  • 見た目に反してアーテリンデの方が攻撃性能が激しめ。
    • 現世の舞踏は足縛りで無効化、頭や腕縛りでも命中率やダメージは落ちるので縛りは全て効果的。
    • HPが減ってくると回復技の描かれた花を多様する。

  • ライシュッツはたまにハッピーショットを使うものの、殆ど三属性ショットを撃ってくるだけ。
    • 全て腕技なので腕を縛ると完全に無力化できる。
    • 挑発などで属性ショットを引きつけると効果的。

  • ハッピーショットで状態異常になるとアーテリンデが対応する巫剣を使用する。

  • 攻撃の激しいアーテリンデを先に撃破すれば良いのかというと、そうも言い切れないものがある。
    • ライシュッツを撃破できないうちに描かれた花で粘られると辛いものがある。
    • 使用率が低いとはいえ、ハッピーショットは状態異常次第で1発壊滅もあり得るため、ライシュッツが生きている限り全滅の危険がつきまとう。
    • 逆にアーテリンデのみ残った場合、描かれた花の多様は、よほど低火力のパーティでない限りは攻撃が緩むだけなので楽になる。
  • 以上の事からライシュッツから倒した方が比較的楽と思われる。

  • 2人合わせてHPが3600もあるので、長期戦になりがち。
  • TPに不安がある場合は、TPを50回復させるアムリタを用意しておくのも良い。
    • ここまで無駄遣いしていなければ宝箱からの回収でじゅうぶんな量が揃っているだろう。
    • コケイチゴ3つ(採集)と蒼石の腕(危ない石像のドロップ)で販売されるようにもなる。

  • 他のボスと違って状態異常は付着しやすい。
    • カースメーカーがいるなら狙うと良い。テラーなら「自ら滅せよ」「輩を喰らえ」による大ダメージも期待できる。

  • ドロップアイテムはドクトルマグスの最強防具と、強力な銃の材料になる。
  • ザミエルガンは命中ダウン補正がかかっているが、武器の命中補正は通常攻撃にしかかからないので、通常攻撃さえしなければ問題なし。

  • あたり前だが戦う機会は1度のみ。ドロップアイテムは100%入手なので心配の必要はない。


スキュレー(第三階層)

.
HP 耐性 SKILL ITEM EXP
 3100  55  60 突氷耐性
雷弱点
下記参照 氷姫の雪蔓

氷姫の尖骨
3,890en

30,000en
100,000
.
3ターン以内に倒すとレアドロップ

スキル 依存部位 効果 ダメージ
通常攻撃 なし 単体に突属性ダメージ
クライソウル ランダムな対象に斬属性ダメージ×3~7回 250程度
慈愛の抱擁 全体に低確率で壊属性大ダメージ 500程度
子守唄 全体に高確率で睡眠
這い寄る触手 全体に高確率で足封じ
六つの罪 単体に混乱・麻痺・盲目

  • 防御力が高くなかなかダメージを与えにくいボス。加えて子守唄による睡眠と高ダメージのクライソウルと隙がない強敵。
  • クライソウルは対象ランダムの複数回攻撃のため挑発などは効果がない。
    • 高レベルの聖なる守護の舞曲or力祓いを使用し、HPブーストに振ってあればミストを使用せずともなんとか立て直しが利く範囲に収まらなくもない。が、後述の事などもあるので最優先すべきは火力か縛りスキル。
  • 慈愛の抱擁は命中率こそ低いが防御スキルなどがあっても即死する威力、睡眠か脚縛り状態だと必中してしまう。
  • 縛られたら早めにテリアカαオール、睡眠はテリアカβ等で回復しよう。耐邪の鎮魂歌も有効だ。
  • 瀕死になると慈愛の抱擁の使用頻度が上がる。
    • 一気に削り切りたいところだが、防御力の高さが壁となる。高レベルの攻撃スキルも縛りスキルもない場合は苦戦は必至。

  • 戦略としては「縛る」が効果的。
    • 腕を縛ると、クライソウルのダメージ半減、慈愛の抱擁封印
    • 頭を縛ると、クライソウルと子守唄を封印
  • 片方だけでも縛れれば大分変わるが、特に頭を縛ると一気に楽になる。持続ターンは2ターンほどでも、子守唄を歌われないだけで敗北率は相当減るはず。

  • 催眠鳥の首飾りでの睡眠対策は、防御力が下がるため眠らなくともクライソウルで壊滅することにも繋がる。
  • フルリフレッシュやドラッグバレットを使えるならば、先読みで使用しておくとメディックorガンナーが眠らずに済めば全員即解除してくれるので、狙うのもアリだろう。

※縛りが無い、或いは効かず辛い冒険者へ

  • この階までに採集がちゃんとできていれば、耐斬ミストが商店に並んでいるはず。
    • 1000enと心なし高額に思えるうえ、何となく効果の程がわからず敬遠しているかもしれないが、クライソウルのダメージを1/3程度(Lv40弱で約70~80ダメージ)まで軽減することができる。
    • よほど運悪く連続ヒットしない限りはメディックやドクトルマグスの全体回復で対応可能なので、縛り狙いでも狙って損はしない。慈愛の抱擁が壊属性なので、耐壊ミストもあわせて使っておけばもう一歩安定する。
    • ミストを使っても壊滅するという場合はアクセサリではなく、ちゃんと防具を装備しよう。それでも無理という場合は根本的にレベルが足りない。

※もはや手段を選ばず倒したければ

  • アルケミスト4人+バードを作成し、5Fと10Fのボスをひたすら倒してLvを上げる。
    • アルケミは核熱の術式をLv5まで(Lv23で完成)、バードは攻撃UPソングを10まで育てる。完成したら、歌付き核熱を全力でぶっ放せば2ターンで試合終了。

  • ペイントレード専用カースメーカ(HPブーストは8くらいで充分)を2人以上育成し、ホーンメイス、命のベルト*3を装備させて瀕死にすれば、一人が800近いダメージを出せる。当然2ターンで終了。


ハルピュイア(第四階層)

.
HP 耐性 SKILL ITEM EXP
 4000  62  40 斬壊炎氷耐性
突弱点
下記参照 妖鳥の翼

女王の風切り羽
7,920en

30,000en
150,000
.
毒状態で倒すとレアドロップ

スキル 依存部位 効果 ダメージ
通常攻撃 なし 単体に斬属性ダメージ
金切り声 なし 全体に高確率で混乱
絶望の大爪 単体に斬属性ダメージ+高確率でテラー×2 250~300程度
ストームフェザー 全体に突属性ダメージ+盲目 150程度
アンガーヒール なし 自分のHPを1375回復+弱体を全て打ち消す
弱体が複数かかっていると使用
↑力祓いの呪言のみかかっている状態で使用確認
捕食の宴 ランダムな対象に複数回、斬属性ダメージ+頭+脚封じ 150程度

  • 1ターン目に全体混乱技の金切り声を必ず使ってくる。バステ付着確率が高く戦線が崩壊する可能性が高い。
    • 炎の魔人同様、全員防御で付着率低下を狙ってもいい。
    • どうしても防ぎたいならば大トンボのピアスを全員に装備させ、レンジャーのアザーズステップ→バードの耐邪の鎮魂歌が有効。
  • 混乱を食らわなかったキャラは、行動順を考慮しつつテリアカβで回復していこう。
  • 可能ならば先読みフルリフレッシュやドラッグバレッドも有効。

  • 絶望の大爪によるダメージが大きく、食らったらほぼ即死の可能性が高いが、それ以外は比較的攻撃は弱め。
  • HPと防御力が低めなので、ここまで来られたパーティなら一瞬で削りきれるはず。
  • 1ターンに1人倒されるにしても短期決戦で終わるので蘇生手段もそれほど多くは必要ない。
  • 第1ターン目の混乱から立ち直ることさえできれば、苦戦するボスではないだろう。
  • 倒すのも倒されるのもあっさりという事が多く、特に運が絡みやすいボス。何回か挑戦しているうちに勝つのは難しくないが「9割方勝てる」という用意をするのは不確定要素が多く意外と大変である。

  • 攻撃は斬属性ばかりなので、耐斬ミストがおすすめ。挑発役に斬耐性も○。ストームフェザーは突だが即死するほどの威力はない。


ジャガーノート(第五階層途中)

.
HP 耐性 SKILL ITEM EXP
 4500  77  80 斬突壊耐性
炎氷雷弱点
下記参照 守護獣の大角
守護獣の鉄膚
緋緋色金の尾骨
8,010en
11,200en
30,000en
200,000
.
物理属性を含まない攻撃で倒すとレアドロップ
  ○ 術式、属性ショット、ペイントレード、巫剣、毒、チェイス○○
  × ブシドーの属性攻撃、属性付き武器等

スキル 依存部位 効果 ダメージ
通常攻撃 なし 単体に壊属性ダメージ
完全破壊 全体に壊属性ダメージ+防御力ダウン 200程度
巨角の一撃 単体に突属性の大ダメージ 500程度
ブン回し 対象+その左右に壊属性の大ダメージ+腕封じ 400程度
王者の爆進 なし 全体に壊属性の大ダメージ+全封じ
強化、弱体が複数かかっていると使用頻度アップ
500程度
腐った息 全体に攻撃力ダウン+毒・盲目・麻痺 毒ダメージ120
蛮勇の障壁 なし 属性攻撃に対して即死級のカウンター
無属性には反応しない

  • 物理耐性が高く、且つHPが4500もあるため長期戦必至。
    • 参考程度にLv60ガンナー跳弾Lv5が50~60、Lv70ガンナーCアイス、サンダーLv10が400
  • 逆に炎・氷・雷の耐性は低い。
    • アルケミストの3属性術、または核熱の術式があればかなりのダメージを期待できる。
    • カースメーカーの変化の呪言を使えば、物理攻撃も弱点になって大ダメージを与えられる。
  • 状態異常耐性は高く、睡眠がそこそこ入る程度だがそれでも3回に1回入れば良い方。

  • 攻撃は一発一発が重い。回復量のみに頼ってはTPやアイテムが追いつかない事も多い。
  • 完全破壊は足で縛れる。HPが低くなるとこころなしか連発してくる気がするので、縛れるなら縛っておきたい。
    • 防御ダウン打ち消しに皮硬化や聖なる守護の舞曲があると便利。
  • 腐った息もHPが低くなると使い始める。攻撃力低下が厄介なので鬼力化などの回復手段が欲しい。状態異常の付与率はそれほどでもない。
  • 巨角の一撃は突属性の特大ダメージ。
    • 単体攻撃なのでネクタルやリザレクションで1人1人復活させるのもありだが、死亡を回避する手段があれば長期戦はずっと楽になる。
  • 蛮勇の障壁という強烈なカウンター技を持ち、属性攻撃に反応して致死ダメージを与えてくる。
    • 属性攻撃を与えた次のターンにおおよそ半々の確率で使用する。
    • 属性攻撃役がカウンターより早く行動できるのなら全く問題なく、遅い場合も1ターンおきに使うことで簡単に回避可能。
    • むしろ他の攻撃が緩むので積極的に狙っていきたい。
    • アルケミストの核熱の術式、ソードマンのチェイス○○系列には反応しないようだ。
  • 王者の爆進は全体に500前後のダメージ+縛りの凶悪な攻撃。
    • 後衛でも瀕死は免れないうえ、縛っても封じられない(頭封じによって命中率を、腕封じによってダメージを下げることはできる)。
    • 普段は希に使う程度だが、弱体は2つ以上、強化は6つ以上で使用率が跳ね上がる。

  • 王者の爆進さえ来なければ毎ターン1人が倒される程度なのでLv40台後半でも撃破できるが、見込みは薄い。
  • Lv50前半でも戦略とアイテムを駆使すれば勝てるものの、長期戦の覚悟が必要な上に力負けする可能性もある。まともに戦うならLv50台後半~Lv60は欲しい強力なボスである。

●主な対策
巨角の一撃に耐えるのを諦める
  • 範囲攻撃は全て壊属性なので全員に壊撃の守りを装備。足りなければ複数装備。
    • 後はカウンターにさえ気をつければ1Tに1人倒される程度に収まるのでその都度蘇生。
    • パーティ構成は問わず能力的な条件も緩いが、蘇生とHP回復で2手取られるので、どちらかというと単体でジャガーノートに大ダメージを与えられる職がいるパーティ向き。

なるべく巨角の一撃にも耐える
  • 挑発orチェインダンス役1名、他のパーティー全員に壊撃の守りを装備させる。
    • 単体攻撃の巨角の一撃を特定のキャラにひきつける。
    • ひきつけ役はレベル次第だが高めのHPブーストは欲しい。レンジャーの場合は後列でなければ厳しいだろう。
    • ひきつけ役の隣のキャラはブン回しに巻き込まれるため、術師系など腕封じを受けても問題ない職が良い。
    • 挑発は完全破壊で効果が消されることに注意。消された次ターンは1ターン目同様効果がないため、人死にが出る可能性は0にはできない。
    • チェインダンスは完全破壊で消されることがないのが強み。レンジャーさえ耐久力をクリアできれば、人死にが出る可能性は1T目以外はかなりの不運というくらいまでに抑えられる。
    • パーティ構成はより限られるが、チェインダンスを使用するターンのみパラディンの○○ガードでレンジャーを守り、それ以外のターンはレンジャーは防御といった形なら、レンジャーに要求される耐久力はかなり低めになりパラも比較的自由に行動可能。もちろんパラディン2人といった構成でも可。

  • パラディンの○○ガード+聖なる守護の舞曲or力祓いの呪言
    • 全体的に耐久力を底上げ、それでも巨角に耐えれないキャラをパラのガードで守る。
    • 巨角に耐えれないキャラが前後どちらかに固まっている場合はフロントorバックガードで良いが、前後に分かれている場合はフルガードが必要になる。
    • パラが腕封じになった場合は耐えれないキャラは防御で凌ぐ。
    • 守護or力祓いのみで巨角に耐えれないキャラはずっと防御or諦めて蘇生、という折衷案でも。
    • 全員ブン回しまでは耐えたいのでHPブーストがいる職もある。

あえて強化をかけまくって王者の爆進を誘発させる
    • 壊撃の守り×3と耐壊ミストの併用でダメージは2桁まで抑えられる。
    • 封じは喰らってしまうが、素早さの遅いキャラに「テリアカαオール」を使わせておくことで対処できる。
    • この方法だと低LVでもかなり安定して勝てるとの報告あり。

 攻撃面では
  • 属性攻撃
    • カウンターに注意。属性攻撃持ち全員がカウンターより素早いとベストだが、遅い属性攻撃キャラが1人でもいる場合は物理や無属性と交互に使う。
  • カースメーカーの「変化の呪言」+各種攻撃スキル
  • 無属性攻撃(アルケミストの「核熱の術式」、カースメーカーの「ペイントレード」、ドクトルマグスの巫剣など)
 あたりが有効。

  • このボスのみ次の階層へ移らなくても、25Fへ到達した時点で復活するようになる。(復活までの時間は14日で共通)


ラストボス(第五階層)


+ ネタバレ注意


裏ボス

ネタバレ注意
こちら





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー