asamiのメモ帳

コマンド系/シェルコマンド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シェルコマンド


cd

ディレクトリを移動する。


#cd
ホームディレクトリに移動。

#cd  /usr/local
/user/localディレクトリに移動。


#cd  ../
ひとつ上のディレクトリに移動。


#cd  a*
aから始まるディレクトリに移動。


echo

文字列や変数の内容を表示する。


#echo  $PATH
PATHを表示

#echo  $
直前に行ったコマンドが成功したかを確認
成功:0  失敗:1


export

環境変数を設定する。


#PATH=/usr/local/bin
#export PATH
新しく環境変数つくるときとか。

#PATH=/usr/local/bin:$PATH
元々PATHがあって、変数を追加したいときとか。


nohup

ログアウトしてもプログラムを実行し続ける。
処理中に出力されたメッセージは"nohup.out"に保存される


#nohup  ./broker.sh
broker.shをログアウトしても実行し続けるようにする。


ps

プロセスの状態を表示する


#ps  -efl  |  grep  broker
brokerプロセスの状態を表示する
オプション
'-e  :  すべてのプロセスを選択
'-f  :  プロセスの親子関係をツリー状に表示する
'-l  :  より詳細な情報を表示する

#ps  a
全ユーザのプロセスの状態を一覧表示する
オプション
a  :  全ユーザのプロセスの状態を表示する



合計: -