asamiのメモ帳

名前定義を使ってみる


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前定義

指定したセルに名前をつけることができる。

何に使うの


例)
A1に「消費税」という名前を付けたら、
C列の計算式は「=B2 * $A$1」じゃなくて「=B2*消費税」 とできる。
$A$1より、消費税のほうが分かりやすいよね。



A1~A4に「果物」という名前を付けたら、
リストを作るときに、元の値に「=果物」
と入力すれば、OK。




名前の付け方

その1
  1. 名前をつけたいセルを選択
  2. 名前ボックス(数式バーの左横)をクリックして
  3. 名前を入力


その2
  1. 名前をつけたいセルを選択
  2. Ctrl+F3
  3. 名前を入力



合計: -
添付ファイル