※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

フォトショップでかっこよく


m 選択する点線
v 矢印  ベクトルのV
w 自動選択
c 切るやつ  カットのC
k スライス  ナイフのK
b ブラシ ブラシのB
s スタンプのS
e 消しゴム  イレイサーのE
g グラデーションのG
r ぼかし
t テキストのT
p ペンツールのP
u 四角などを書くやつ
i スポイト
↑ここまで半角の時のみ選択可能↑

ctrl + space これの後に拡大してみたい部分をマウスで選択範囲を決めると拡大
ctrl + ; 拡大する
ctrl + - 縮小する

ctrl + l 色彩変更系
ctrl + u 色彩変更系
ctrl + m 色彩変更系
ctrl + b 色彩変更系

ctrl + 左click サムネイルの画像をctrlを押しながらクリックすると選択範囲が生まれる
alt + s + m + e 選択範囲を拡張することができる
alt + s + m + c 選択範囲を縮小することができる
alt + s + i 選択範囲を反転することができる

ctrl + e レイヤーウィンドウで選択したレイヤーたちを結合する
ctrl + t 選択しているレイヤーのサイズ変更ができる

ctrl + z 戻る
ctrl + shift + z z を連打していくと2、3個…前に戻ることが出来る

ctrl + alt + x 抽出画面を開く

alt + i + m + r .gif をいつも通りの様に編集することができる

alt + i + i キャンパスのサイズを拡大・縮小できる
alt + i + s キャンパスのサイズを広げる・狭めることができる、かつ、矢印を使うと方向を決めることができる

ctrl + shift + alt + s web用に保存、、、、解像度が強制的に72になる
ctrl + shift + s 別名保存ですが、主にPDF保存の時に使う

ctrl + h ガイド、スライスラインを見え隠れさせる
ctrl + v + s ガイドラインを消去
ctrl + v + c スライスラインを消去

小ネタ
  •  + プラスと -マイナスと 数値はテンキーで、、まぁ右手でやるといい感じ
  •  ctrl と shift は右側にもあるので活用すること
  •  デザインをする時はデザインを考える時間を長くとっても、作業は短い時間でやればかっこいいはず
  •  ショートカットキーを覚えていくと、全角になってるといらつくので基本は半角にしておくこと


左手芸にもどる