ダークメタナイト


(イラストは特に描いてません)

設定

メタナイトの心の闇が鏡の国にて実体化したもの。
メタナイトが生き続ける限り、 不死。

四大脅威の一つ、ダークマインド軍に所属。
ポップスターを異常に憎悪しており、何としてでも
破壊しようと考えている。何故そんなにポップスター
を憎むのかは不明。この性質のためにポップスター
に在住する生物の心の闇と敵対している。

もう一人のメタナイトとして、メタナイトと同レベ
ルの技術と知識を持つ。また、メタナイトがブルブ
ルスターで生み出された生物兵器という伝説と何か
関係があるのか、仮面を外したり壊したりするとお
ぞましい怪物に変身するらしい。

性格は獰猛かつ豪快。メタナイトのように、状況で
変える事は無い。

かつて、戦艦ダークハルバードでポップスターを滅
ぼそうとしたが、メタナイトによってダークハルバー
ドを石化させられてオレンジオーシャンに沈められ、
自身の力の一部もそこに封印させられた。この封印
された力の一部は、海賊キャプテンメタナイトとな
り、ダークハルバードと自分の封印を解くべくオレ
ンジオーシャンの夕焼けの中を今も彷徨っていると
いう。

メガタイタンやエアロスター、ヘビーナイト等は、
ダークメタナイトにより開発された兵器である。

2006年11月19日作成
図鑑@ヒトワザ。No.093