ブーマー(個人ではなく種族としての設定)

2007/12/13 イラスト追加
※宇宙野武士さんから頂いたイラストです。

設定

ミルキーロードに存在する種族の一つ。
主にポピー族から突然変異して生まれる、数が少な
い希少な種族。

Jr.期からSr.期となり、大きく成長するポピー
族と違い、ブーマー族は成長しても大きさはせいぜ
い20cm程度と、小型。

種族的にCOPY能力「ボム」を持つポピー族と違い、ブー
マー族は「カッター」の能力を持つ。高い魔力を闘気
(闘志に反応して放出・増幅される魔力)として二
つのブーメランに変え、投げて攻撃する事ができる。
この高い魔力はあくまでも能力の「カッター」に用
いるためであり、魔法を使うのは不得手。

何が原因でポピー族から突然変異して生まれるのか
は謎。ブーマー族は月光浴をする事で魔力を高める
事から、月と何らかの関係があるのでは、とされて
いる。この事と、ブーメランの形が三日月を思わせ
る事から、ミルキーロードの各地でブーマー族を月
の化身や月の使者とする伝説がある。

月光浴を行って魔力を高める行為は、空高くで行え
ば効率が良いとされており、より多くの魔力を求め
るブーマーはバブリークラウズといった天空世界に
集まり、そこを守りながら生活している。

服を着て帽子を被る習慣がある種族の一つである。

2006年11月20日作成
図鑑@ヒトワザ。No.096