チリドック(個人ではなく種族としての設定)


(イラストは特に描いてません)

設定

ミルキーロードに存在する種族の一つ。
火属性の精霊と普通の生物の中間的な存在。

赤い狼のような生物であり、瞳の無い黄色い目を持
ち、背中にトゲを生やしている。額には宝石のよう
なものがあり、興奮した時などに輝く。知能は高め。

COPY能力「ファイア」や火属性のエレメント操
作により、口から火炎弾を吐き出し、また、温度を
感知してものを見る視力を持つ。

だが、チリドックの能力の中でも最も有名なものは、
牙に秘めた力だろう。チリドックの牙は個体ごとに
異なる力を持っており、刺さったものに様々な効果
を発揮するのである。

半精霊生物の中では自分の属性のエレメントに対す
る依存度がかなり高い部類に入る。炎熱を吸収して
自らの活動エネルギーに変える反面、水に触れると
まるで強酸を浴びたように傷ついてしまうのである。
この習性により、チリドックはマグヒートやホット
ビートのような常に暑く乾燥した場所に好んで生息
している。彼らが「地獄の炎から生まれた」という
伝説を持つのは、この性質のためである。

水気を嫌うために、湿度が少しでも高い場所は好ま
ず、また水分を多く含む普通の生物を襲う事も無い。
姿から凶暴なイメージがあるが、普通の場所に現れ
暴れる個体は何らかの事故で住処からワープしてし
まいパニックを起こしているものか、何者かに訓練
されて放たれたものぐらいだろう。後者のチリドッ
クは牙に致命的な力を持つ者がほとんどであり、戦
闘する者は注意したい。

戦闘能力が高めな種族ではあるが、牙の力を狙う者
に乱獲され、数を減らしていっている。

因みに狼のようだが、群れは作らない。

2006年11月22日作成
図鑑@ヒトワザ。No.100