ホウオウ

2008/3/15 使える技を追加
2010/3/11 その他設定・情報などに追加

基本データ

分類/タイプ/とくせい/
にじいろポケモン/ほのお・ひこう/プレッシャー
たかさ/おもさ
5.2m/216.0kg
似合いそうなわざ 
  • せいなるほのお:ほぼホウオウ固有だから。
  • じこさいせい:なんか不死鳥っぽいので。
ホウオウが使える技

その他設定・情報など

ゲームでは
  • 身体と翼は七色に輝き、飛んだ後に虹ができると神話に残されている。
  • 世界の空を飛び続けると神話に残されている。
  • 心正しきトレーナーの前に翼を光らせながら姿を現すと伝えられる。
  • スズのとうに現れたりへそのいわにいたりする。
  • 光の当たる角度によって七色に輝く羽は幸せをもたらすという。
  • 虹の麓に棲むといわれている。
  • ホウオウを見た者は永遠の幸せが約束されるという。
  • せいなるはいを持っている。
  • クリスタルバージョンでは、火事に巻き込まれて死んだ
  三匹のポケモンをライコウ・エンテイ・スイクンに
  生まれ変わらせた伝説が語られていた。
  • 不思議のダンジョンでは、はるかなる れいほうの頂上にいるボス。
  • ポケモンレンジャー 光の軌跡では
  くうちゅうようさいに支配されたフリーザー・サン
  ダー・ファイヤーを解放したり、くうちゅうようさ
  いを軟着水させるポケモンとして登場。にじのさい
  だんでにじのせいはいを掲げると出現し、レンジャー
  サインを登録してにじのさいだんで描けば何度でも
  キャプチャできる。
(まだ未完成)
ゲーム以外では
  • アニメ:「ポケモン!きみにきめた!」では
  最後に金色に光りながら空を飛んでいた。
  • アニメ:「やけたとう!マツバとうじょう!!」では
  マツバがこいつの伝説を説明していた。
  • アニメ:「スイクンとミナキ!ホウオウのでんせつ!!」では
  ライコウ・エンテイ・スイクンを蘇らせた
  伝説が語られていた。
  • 映画:「ミュウと波導の勇者ルカリオ」では
  ミュウがこいつに変身した。
  • 漫画:ポケスペでは、後に仮面の男に捕獲され、
  ブルーやシルバーらをさらった。
(まだ未完成)
コメント
  • 本当に死んだ生物を生まれ変わらせる事ができるかは不明。
  • 図鑑にすらその事は載ってないし。
  • 他の伝説のポケモンと違い、映画で活躍したりせず、
  アニメの多くの話に少しずつ登場する。地味。
  • せいなるはいは、やっぱり聖なる「灰」のようだ。
  • 人間に心を閉ざしてるらしいのはアニメのみの設定。

2007年3月18日作成
ポケモン図鑑No.250
図鑑@ヒトワザ。No.205