エルゴマ(個人ではなく種族としての設定)


(絵は特に描いてません)

設定

金色のコマのような形をした生命体。金色のポリゴマで、
1mぐらいの大きさである。地属性を持つ。

なんらかの理由で複数のポリゴマ同士が合体して出現す
るとされる地属性の精霊の一種で、身体は超硬度を誇り
つつ超軽量な伝説の金属、オリハルコンに覆われており、
空中すらも超高速で滑るように移動できるらしい。

大抵はある程度この姿で活動すると元のポリゴマ数匹に
戻ってしまうが、その前に脱皮すると、前述した伝説の
金属、オリハルコンの外殻を残す。

身体を回転&灼熱化させての体当たりは自分の数十倍も
の大きさと重さがある物体も一撃でふっ飛ばす威力があ
る。性格はポリゴマの時よりも断然攻撃的になっており、
脱皮した外殻や調査目的で接近した者が襲われて重傷を
負うケースも多い。

2008年1月8日作成
図鑑@ヒトワザ。No.496