※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Ubuntu 8.10 Desktop Version を利用して
Linux Server を構築してみようと思う。


利用環境とUbuntuのインストール

  1. 環境
    使用PC:東芝Dynabook EX/522CME
    HDD:40GB
    言語:日本語
    キーボード選択:Japan - Japan(OADG 109A)
    
  2. パーティショニング
    マウントポイント ファイル形式 容量 変更⇒ マウントポイント 容量
    / ext3 5.0GB /boot 255MB
    /usr ext3 6.0GB / 5.0GB
    /var ext3 5.0GB /var 5.0GB
    /home ext3 15.0GB /home 20.0GB
    /usr/local ext3 5.0GB /usr 8.0GB
    /tmp ext3 1.0GB /tmp 1.0GB
    /opt ext3 2.2GB スワップ 768.0MB
    スワップ スワップ 768.0MB
  3. ネットワーク設定

サーバー用途が目的なので、固定IPを設定

システム>設定>Network Configuration

サーバー用パッケージの導入

手っ取り早く、LAMP環境を構築する。

L:Linux OS
A:Apache
M:Mysql
P:Perl、PHP、Python

を導入する。

  1. taskselコマンドの実行
    $>sudo tasksel
    
  2. ↑↓キーを使って、必要なパッケージを選択
    [ ] DNS server
    [ ] Edubuntu server
    [ *] LAMP server
    [ ] Mail server
    [ ] OpenSSH server 
    [ ] PostgreSQL database
    [ ] Print server 
    [ ] Samba File server
      :
    [ ] Ubuntu desktop 
      :
    
  3. 自動で、パッケージをインストールしてくれる。しばらくすると、Mysqlのrootパスワードの設定を要求される。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
MENU
  • 検定・資格

  • ubuntu Server



取得中です。

リンク

ここを編集する
rss & コンタクト & タグ