まとめてみたり 頭装備の追加
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最近は海外のサイトで公開されているようで、
どこへ行っても似たような頭装備を見かけます。
それでなくとも、人がかっこいい、可愛い、綺麗と思う
タイプは似ているようで、羽などは特に多いですね。

オリジナルアイテムはあくまでサーバ個々のオリジナルであり、
そのデフォルトはAthena、ROを基準としています。
つまりどこからパクって来ようがオリジナルであり、
誰が何人使っていようが、オリジナルなのです。

著者お気に入り装備のヘルムが青い羽根兜画像に変わっているサーバがあり
ちょっと愚痴気味です。
ヘルムかっこいいじゃないですか、そう思いませんか。


前置きはこの辺にして、まずはアイテムの追加をマスターしてください。
頭装備と一口に言っても、見た目が違うだけの装備品に他なりません。
ですが、この見た目の変更がまた一筋縄で行かないのも
また事実であります。
簡単に言いますが、簡単ではないのです。

AthenaにはVIEW値という値が存在します。
item_DBにあるVIEW値です。
このVIEW値が頭装備の見た目ID呼び出しを担当しています。
まずは流れを追ってみましょう。


VIEW値1(例として1)を設定した頭装備を装備します。

クライアント側でVIEW値1の画像を呼び出します。
すると、VIEW値1のゴーグルの画像が現れ、
ゴーグルを装備しているように見えるというわけです。

これはVIEW1だとゴーグルが呼び出されるというわけではありません。
VIEW1が呼び出すファイル、即ち
data/sprite/악세사리/(♂キャラなら남、♀キャラなら여)/
内にある남_고글.sprと남_고글.act(♀キャラなら一文字目が여)が
呼び出されているのです。
文字化けしていると
data/sprite/セヌシシサ邵ョ/(♂キャラならウイ、♀キャラならソゥ)/
ですが、ファイル名までは見てません、ごめんなさい。

著者はゴーグルもお気に入りです。
変なバンダナになってて泣いた時もありました。
本当に悲しかったです、その鯖引退した理由です。
(この記述は決してその鯖を侮辱するものではありません、ご理解願います)


さて、実際に頭装備を新しく追加するためには、
使われていないVIEW値を利用する事になります。
ですが、古いクライアントでは約250、
新しいクライアントではほんの数個ほどしか
空いたVIEW値は無いとの事です。
聞いた話なので詳しくはわかりません。
AthenaWikiの頭装備VIEWページに最新クライアントのVIEW値が書かれています。
古いクライアントでは一部が欠損または空白になっていますので注意してください。

VIEW値に指定されたファイル名がわかれば、
その名前のファイルを追加する事で頭装備画像を表示する事ができます。
ファイル名を調べるにはズバリ、知りたいVIEW値の頭装備を一度装備させ、
エラーを出すのが手っ取り早いです。
エラーメッセージなどダイアログに表示された文字がコピーできない!
という方は「コピット!」という便利なツールが転がっているので、
製作者に感謝しながら使うと楽になるでしょう。

後の作業は察してください。
この後どうするの?
と聞かれるようでは失敗した時著者の責任にされそうで怖いです。