成田良悟まとめ@デュラララ2期放映中!

メニュー













リンク




セラードの組織関係者


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

主にアメリカを中心に活動していたが世界中に手を広げていて、その研究施設はアメリカとヨーロッパだけで30箇所を越える。
裏でいろいろコネクションを広げ、警察の幹部や代議士にも子飼いの人間がいた。


セラード・クェーツ
錬金術師の不死者。完全なホムンクルスを作成するために不死の酒の知識を求めている。男性。
エニス
セラードの世話をするために作り出された不老不死のホムンクルス。セラードが知る限りの言語と戦闘知識が与えられている。女性。
バーンズ
セラードの配下の不動産屋。不死の酒の作成監督と管理を任される。できそこないの不死者。男性。
ヴェルド
セラードの配下の警視。エドワードの上司。後に横領という名目で辞任させられる。できそこないの不死者。男性。
ポーラ・ウィルメンス
バーンズの子飼いの娼婦。できそこないの酒の管理を任されていた。女性。
レスター
セラードの配下の手下の新聞記者。カールの元後輩。男性。
ドナテロ
コミック版(1927NY編)のオリジナルキャラクターだったが1935-Dでその存在が言及される。1927年のNYに現れた怪人神父(ファントムファーザー)と呼ばれる殺人鬼。セラードをサン・ジェナーロ(不死の聖人)と呼び崇拝している。


名前:
コメント:

更新履歴

取得中です。