成田良悟まとめ@デュラララ2期放映中!

メニュー













リンク




錬金術師(1700年代編)

1700年代に登場する錬金術師のキャラクターをまとめる。見習いや、船に乗る前の段階では錬金術師になっていないキャラクターも含む。

ヒューイ・ラフォレット
ロットヴァレンティーノの私塾に通って錬金術を学ぶ。ダルトン曰くラブロに匹敵する天才。
トラウマのためか火を使う作品を作ることが多い。
エルマー・C・アルバトロス
金を造るために私塾で錬金術を学ぶ青年。ヒューイの親友。
笑顔のためにスパイ活動をしたりもする。
モニカ・カンパネルラ
私塾に通って錬金術を学ぶ少女。本名はマリベル・ボロニアル。
幼い頃、ドルメンテル家で起こした事件のため錬金術師の学徒として暮らす。
マイザー・アヴァーロ
ロットヴァレンティーノの有力貴族アヴァーロ家の長男。
ダルトンの不死を見てその場で弟子入りをする。以降は口調、態度共に丁寧になる。
ダルトンに悪魔召喚の術とアドウェナ・アウィス号の乗員名簿を託される。
グレット・アヴァーロ
アヴァーロ家の次男。シルヴィと恋仲になる。
駆け落ちをするためアドウェナ・アウィス号に助手として乗船する。
シルヴィ・リュミエール
アヴァーロ家で働く使用人。グレットと恋仲になる。
駆け落ちをするためアドウェナ・アウィス号に助手として乗船する。
チェスワフ・メイエル
アヴァーロ家、ドルメンテル家から出資を受けている錬金術の工房メイエル家の当主。
両親の事故死で幼いながらも当主になる。ラブロ、ベグと共に乗船する。
ベグ・ガロット
チェスの祖父の弟子。麻薬専門。異様に早口で喋る。
ラブロ・フェルメート・ヴィラレスク
チェスの祖父の弟子。異端審問官の息子。
ダルトンも認める天才で、実質上メイエル家の工房の責任者である。
東郷田九郎
バットゥータの弟子。彼女の船団に拾われて弟子になる。
ザンク・ローワン
バットゥータの弟子。ポリネシア地方出身。
彼女の船団に拾われて弟子になる。
ナイル
バットゥータの弟子。
彼女の古い知り合いの錬金術師兼冒険家から預けられて弟子になる。
セラード・クェーツ
ドルメンテル家お抱えの錬金術師。北欧出身。
ヴィクター・タルボット
ドルメンテル家お抱えの錬金術師。イングランド出身。ルクレツィアの愛人の一人。
ダルトン・ストラウス
ロットヴァレンティーノの私塾の塾長で錬金術師。
マイザー達より古い時代からの不死者。元は北欧で工房を開いていた。
ルネ・パルメデス・ブランヴィリエ
ロットヴァレンティーノの私塾の講師。錬金術と歴史専門。
ダルトンと共に不死者になった女性錬金術師。
アルカンジェロ
ロットヴァレンティーノの私塾の講師。
ダルトンと共に不死者になった男性錬金術師。ルネの後輩。
マージダ・バットゥータ
世界各地の海を漂いながら研究をする『漂流工房』を営む女錬金術師。
姿を見た者はほとんどなく、実在すら疑われている。
ダルトンに不死の酒の存在を教えたバットゥータと同一人物かは不明。


名前:
コメント:

更新履歴

取得中です。