※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
This is story about "Four Peoples"

There was an important job to be done and Everybody was

asked to do it. Everybody was sure Somebody would do it.

Anybody could have done it, but Nobody did it. Somebody

got angry about that because it was Everybody's job.

Everybody thought Anybody could do it. But Nobody realize

that Everybody wouldn't do it. It ended up that Everybody

blamed Somebody when actually Nobody asked Anybody.


”4種類の人”の物語

「みんな」でやらなければならない、重要な仕事がありました。
「みんな」は、「誰か」がきっとやるだろうと思いました。
しかし、「誰でも」やることができるはずなのに、「誰も」やりませんでした。
「誰か」が「みんな」の仕事なのにと、腹を立てました。
「誰もが」、「誰でも」できると考えていたからです。
しかし、「誰も」やらないんだろうとは、「誰1人」気がつかなかったのです。
「誰か」にそれを頼んだ人は、1人もいなかったのに、最後はみんなが「誰か」のせいにしました。


自分で解決できることは自分でやる。やっぱ人任せにしちゃいかんよ。
当然のことのはずなのに、実践できる人間の少ないこと少ないこと。
だから僕がやるのさ。


カテゴリ: [名言] - &trackback- 2005年10月05日 23:33:02
名前: コメント:
#blognavi