Versionの違い


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • (NoNPC)とついているものは、世界情勢『暗黒』がないだけです。

Ver1に以下の機能が追加されたのがVer2です。
  1. お絵描き機能+絵の販売+新作絵画表示
  2. 本作成機能+本の販売+新作本表示
  3. 小説・絵画コンテスト
  4. お絵描きで描いた絵を自分のアイコンとして使用(デフォルト画像以外、自分で用意したアイコンに変更することはできなくなりました)
  5. マモノノタネで放つ魔物にお絵描きで描いたアイコンをつけることができる
  6. プレイ規制機能(ログインできお絵描きやチャットに参加はできるがコマンドが実行できない)

以下の仕様を好む方はVer1を推奨します

  • 携帯プレイヤーオンリーまたは携帯プレイヤーメイン
  • アイコン使わない
  • *サーバー容量が小さい
  • 少しでも負荷を抑えたい
  • 自分で用意したアイコンを使わせたい
  • ゲームに関係ない機能はいらない。シンプルが好き

*サーバー推奨環境(あくまで目安です。登録人数や設定、プレイヤーなどにより大きく違ってきます)

  • サーバ容量最低でも10M以上
  • Ver2の場合は、画像などで容量を使うので、最低でも50M以上
  • もちろん登録人数を減らせば、数Mの容量でも大丈夫です
  • 当然ながらCGIゲーム禁止サーバーへの設置はダメです。


一部変更したい

  • 一部Ver1の機能のままにしたい場合や、Ver2の機能にしたい場合は、関係するファイルを上書きすればだいたいは大丈夫なはずです(未確認)。

例>顔アイコンは自分で用意したものを使いたい
  • Ver2のshopping_hospital.cgiを、Ver1のshopping_hospital.cgiで上書き
  • Ver2のmove_player.cgiを、Ver1のmove_player.cgiで上書き

例>魔物に専用アイコンは必要ない
  • Ver2のadd_monster.cgiを、Ver1のadd_monster.cgiで上書き
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|