2ちゃんねる BMX初心者集え!@Wiki オデッセイカセットハブのリペア方法

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スポーツサイクルアラカワに載っていた「オデッセイカセットハブのリペア」のミラーです。






ODYSSEYカセットHUBの回転が悪くなったと言う相談が多いのでマイBMXでやってみます。
まず、クランクが共回りする症状は、マイナスドライバーで指しているベアリングが、
抜けてきている事が多いので取り外して平らな固い台の上などで上からも固い物でサンドして叩くか、
万力などで圧入すればOKなはずです。





次は、回転ですね。まずシャフトを抜いて。





シェルの中のベアリングも片側抜きます。コグの付いていない方ベアリングを抜くのが良いと思います。
この時点でベアリングなどゴリゴリなら交換した方が良いですね。ベアリング抜くのは、
アメリカンBBと同じかんじで。でも優しく傷つけないように!





写真に写っているアルミのパイプが重要です。これがへたって回転を悪くしている事が多い。
これ新品に変えて玉押し変えてベアリング変えれば問題無いんですけどね。
bored03160のベアリングに変えればさらに良い回転。
玉押しですが注文のさい年式など詳しくお知らせ下さい。3~4種類出ています。
HUBシャフトの横の六角穴がいきなり六角か、1cm奥から六角が始まっているかなどで見分けるようです。
難しい…





でっこのプロファイルのコグとペアリングの間に入れる
ステンレスワッシャー0.1mm厚¥315。0.4mm厚のプロファイルのゴグの中のベアリングと
ベアリングの間に入っている物もあり近いうちにオンラインに載せます。これを使うペラペラのワッシャー





HUBのシェル中に付いているベアリングの上に置いてアルミノカーラー入れて元通りに組み直せば完成
このスペイサーは、僕なりに使っただけなので個人で別の箇所に入れて使ってください。2枚使ってもいいです。
もっと賢い修理の方法もあると思うので参考程度に見て下さい。





出来上がり。回転良くなりました。ベアリングなど圧入する時は、オイル グリスなどちゃんと付けて下さいね。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|