|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

日記


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2005/10/28

サイト作るの初めてなんで、そもそもどうやって宣伝したものか知らない。
どうしたものかと悩んでいるうちに、検索エンジンに登録された。
この為ちらほらお客さんが来てくれる。

コンテンツがもっとたまって来たら宣伝しよう、などと思っていたが、
予定を変更。

本格始動する事にした。



2005/10/30
グーグルで「雑学 常識の嘘」で検索すると二番目にヒットするようになった。
どうも常識の嘘を専門に扱ったのはこのサイトが初めてであるようだ。
ちなみに一番は「ばかもの堂書院」というサイトのこの記事

「常識の嘘」だけだと154番目。



2005/11/3

アマゾンのアフィリエイトをつけてみた。もっともたいして儲かるとは思っていない。
主に読者の便を計りたかった事と、アマゾンの画像を使いたかった事とが
アフィリエイトを始めた理由。



2005/11/4

一つの情報源から取る雑学は多くとも5~10個になるように心がけている。
文章を代えれば著作権的な問題は(ある程度)クリアできるらしいのだが、
「仁義」として。

どうしてもこの限界を越える場合は別の情報源に同じ雑学が載っているのを
発見するまで待つ事にする。



2005/11/6

アットウィキはあまりに読み込みが遅いので、移転を考えている。
どこか良いところはないものか。



2005/11/6

少しでも読み込みを速くするために、ページを分割してみた。
それでも遅い。



2005/11/7

遅い理由の一つが分かった。アマゾンのアフィリエイトが原因である。
どうやらhtmlをレンダリングする度にアマゾンに書籍を検索しに行っているようだ。
対策を検討中。



2005/11/11

一日の来訪者が何故か急に4倍くらいに増えた。
嬉しい悲鳴。
仕事が忙しいんで一週間くらい更新しないつもりだったが、
予定を代えて更新。



2005/12/7

初のトラックバックを発見したので、遅ればせながら紹介。
町人思案橋 (時事と常識戯問7問/平日)というサイトのここ

興味を持ってくれている人もいると分かると俄然やる気が湧いてくる。

雑学(もある)サイトだが、なぜかエッセイ?へのトラックバック。



2005/12/7

アットウィキ(=このサイトがあるレンタル・サーバ会社)が掲示板システムを開始した。
(まだβ版)。

そのうち掲示板を導入するかも。



2006/1/7

うちのサイトのコンテンツがはじめて引用されました
常識の嘘4にある「イェスはクリスマスに産まれたわけではない」ってやつ。

引用してくださったのは、ぐりもえというサイト。
『「萌え」と「幻想」を基調とするイラストサイト』だそうです。

一見うちのサイトと関係なさそうですが、
イラストと一緒にオカルトや神話に関する蘊蓄が載っているので、
思わず全て読んでしまいました。



2006/1/7

最近重宝しているもの。それは何と扇風機。
「なぜ冬に!?」と思うかも知れませんが、
扇風機を回さないと、暖房の空気が偏ってしまって
部屋の一部だけ極端に温度が上がるから。



2006/1/25

先週は4日間も出張にいっていました。
出張&出張準備におわれていたので、二週間更進が滞ってしまってすみませんでした。
これからは、更新できないときは事前に告知するようにしないといけないですね。

国民の三大義務に加えて、サイト更新という第四の義務を背負うのはへたれの私には大変です。
更新義務を背負った分、労働の義務が減ってくれると助かるんですが。



2006/2/19 (1)

自由の女神は実はニューヨークにない
信じてたんですけどね、この雑学。

昔このネタをこのページに書く為自由の女神公式ページにいったら
住所がニューヨークだったんでおかしいとは思ってたんですけど。

嘘書かないですんで助かった…。
裏を取っておいてよかった。



2006/2/19 (2)

トップページにも書きましたが、
来週末から一週間も出張。

うう、めんどい。

なので、3/5の更新はお休みさせてください。
なるべくなら2/25は更新したいんですけど、
事前準備が早く終わるかどうか次第。



2006/3/15

備長炭(びんちょうたん)のマスコットは萌えキャラ「びんちょうタン」

びんちょうタンって…。
斬新過ぎです。

びんちょうタンは備長炭の産地みなべ町の、みなべ川森林組合の公式マスコット・キャラクターだそうです。
みなべ川森林組合の人々はいろんな意味で大丈夫なんでしょうか?(ほめ言葉)。
こんな捨て身のネタを振りまいてくれるなんて、もう感激です。

しかし頭に炭をのせたヒロインなんてはじめてみました。
おそらく空前にして絶後でしょう。

公式サイトにあるびんちょうタンのプロフィールを見ると、彼女は「お米を炊くのが上手」なんだそうですが、
これってやっぱり炭だから?

びんちょうタンの友人達もれんタン(練炭)とかちくタン(竹炭)とか炭に関連したものばかり。
友人のれんタン(練炭)には霊感があるようです。
これってもしかして、れんタンには練炭自殺した霊が見えるっていう
ブラック・ジョーク?

アニメ版が現在放映中なようですが、公式サイトを見る限り、
内容は普通のほのぼのアニメなようです。

ネタ的に「炭の平和をみだす悪の秘密結社と戦う」とかそんな内容を期待したのですが、残念。




2006/3/28 (1)

近くに(セントラル系列の)フィットネス・クラブを発見。
先日、早速加入。
ここんところフィットネス・クラブで泳いでばっかりいます。



2006/3/28 (2)

掲示板を設置しました


お気軽に書き込みください。



2006/4/16

先日、会社に行く途中、ドトール・コーヒーに行って朝食を買った。
そして朝食を買い終えて店の外へと向かおうとすると、店員から一言。

「いってらっしゃいませ」

え?「ありがとうございました」じゃないの?

まぁ、確かに出勤中だから気の利いたセリフではあるんだけど、
なんとなく恥ずかしいんでやめてください。



2006/5/1

一週間出張にいってきました。
その中で一番大変だったのは、うちの分野の某有名人と一対一であわねばならなかった事。
いやー、緊張しました。
かなりいい人だったんで、助かりましたが。
駅まで迎えにきてくれたり、コーヒーとアイスおごってくれたり。
(注:食べ物で買収されて褒めているわけではないですよ。念のため)。

驚いたのは、その有名人と会う当日の朝、
突然私の止まっているホテルにその有名人から突然電話がかかってきた事。
会う時間がちゃんと決まってなかったんで、
その件でかけてきたわけですが、
あまりに突然だったんでほんとに驚きました。

どのくらい驚いたかというと、なんていうか、
電話口で相手から突然「私はLです」って告白されてもここまでは驚きません。

いや、ほんとに。



2006/5/3

世間様はゴールデン・ウィークをお楽しみなのでしょうか。
私は、毎年この時期は忙しいので、ここ3年ゴールデン・ウィークなるものを取った事がありません。

なんでよりによってこの時期なんだー!!
必ずしも忙しい職種じゃないのに、この時期限定で忙しい。。。
今日も、明日も、そして明後日も家にこもりっきりで仕事です(泣)。

てなわけで、どうせ家にいるので、休み中に一度は更新する予定です。



2006/5/11

ネット右翼 という人々がいる。
この人達は、ネットの掲示板やなんかで、右寄りの発言ばかり繰り返してる人々だ。

おかげでネットは全体的に右寄りだ。
しかし一方の主張のみを偏って聞くのはよくない。
そこで、ネットに多様な意見を流布させる為にネット左翼 になってみようと思う。

そこで左翼の基本、労働問題 について発言しよう。

給料を上げろー!!
残業を減らせー!!
休暇を増やせー!!
週給3日にしろー!!

……うん。ごめん。ネット左翼っていうか、
単にサボりたいだけ です。



2006/6/4

先週は仕事の〆切間近だったので、急に更進を休んでしまってすみません。

急に休んだんで心配してくださった方もいるかもしれませんが、
別に前回の日記のせいで右翼に撃たれた とかそういうわけではないので
安心してください。



2006/6/25

最近知ったんですが、「ちびまるこちゃん」って静岡県清水市の話なんですね。
清水市といえば、「探検ぼくのまち」の舞台。
って事は「探検ぼくのまち」中にまるこ邸が写ってた可能性もあったわけですね。



2006/6/26 (1)

誰でも「自分の人生ってこれでいいのかな」って思うときがありますよね。
僕にも最近そういう事がありました。

それはテレビのクイズ番組を見ているときでした。
僕は一人暮しをしているので、一人ぼぉっとしながら、テレビを見ていたわけですが、
そのうち番組でドラえもんに関する問題が出題されました。

問題は「どこでもドアにはある制限があります。それはなんでしょう」というもの。
テレビの答えは「10万光年より遠くにはいけない」というものでした。

それを聞いて僕は「ち、違う!!それは『宇宙開拓史』でできた後付け設定で、
初期の頃には宇宙の果てまでいった事もあるはずだ!!」と、
誰もいない部屋でテレビに向かって一人でツッコミをいれてしまいました。

……ほんとにこれでいいのか?僕の人生。




2006/6/26 (2)

誰でも「自分の人生ってこれでいいのかな」って思うときがありますよね。
僕にも最近そういう事がありました。

それは電動ヒゲソリを買ってきたときでした。
僕はこれまでカミソリでヒゲをそっていたので、
電動ヒゲソリの剃毛力にびっくり。

面白がって足の毛なんかを剃って遊んでました。
(もちろん、誰もいない部屋で一人で。 )

「どうせ足なんか誰に見られるわけでもないし、
剃っても恥ずかしくない。大丈夫」
などと思って剃ったのですが、
後日、趣味の水泳に行ったときに
片方だけツルツルな足をさらしてしまい、
周囲から奇異な目で見られました。

……ほんとにこれでいいのか?僕の人生。



トップページに戻る。


更新履歴

取得中です。