|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

追跡調査

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2005/12/4

「蛍の光」の発祥地

常識の嘘1に「蛍の光」はスコットランド民謡だと書いた。
これ自身は間違っていないが、さらに起源を遡る事ができる事が発覚した。

本当の起源については諸説ある。
1783年に英国で作られたオペラに似た曲が使われているし、
コルシカ島の宗教行事で行列の人々が歌っていた歌とも歌詞が似ている。

参考:
日本の常識133のウソ、話題の達人倶楽部(編)、青春文庫。




2005/12/7

村八分

雑学6の村八分に関する記述に異説を発見。
異説によると、「「八分」は「はじく」(つまはじきにする)がなまったもので、
十分から二分を除いたのは後世の附会」。



2006/4/30

マイケル・ジャクソンがビートルズの曲の著作権を売却

雑学5に、マイケル・ジャクソンがビートルズの251の曲の著作権を持っていると書いた。
しかしその後ジャクソンは25%の曲の著作権(推定5億ドル)をソニーに売却。

少年に対する性的虐待をめぐる裁判費用や豪邸の維持費などが原因で
2億7000万ドル(約320億円)の借金を抱えて破産の危機に瀕した為。





2006/9/12

少年に対する性的虐待の件、削除しました

常識の嘘13に『「男児はほとんど性的虐待を受けない」というのは嘘』と書きましたが、
この件を削除しました。

wikipediaに『成人から受ける性的虐待のうち、男児が被害者であるケースは10~28%程度』という趣旨の
事が書いてあったので、これを参考にして記事を書いたのですが、
先日法務省が出している「犯罪白書」で確認を取ったところ、
男児に対する性的虐待はせいぜい5~6%程度でした。

ですので削除に踏み切りました。申し訳ありません。
この件は小ネタ集かどこかで再び記そうと思っています。

参考:平成17年度版「犯罪白書」



トップページに戻る。



更新履歴

取得中です。