※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

◆参考データ(Wikipediaよりhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88)
自然に浴びる放射線/年 2.4 mSv
80年で自然に浴びる放射線 192,000 μSv

5%致死量 2.0 Sv = 2,000,000 μSV
50%致死量 4.0 Sv = 4,000,000 μSV
100%致死量 7.0 Sv = 7,000,000 μSV
異常あり 200.0 mSv = 200,000 μSV

◆ナチュラル研究所測定値(100CPM=1μSv/h)@東京都日野市
現在 0.2 μSV/h
この状態で1日では 4.8 μSV
この状態で1年では 1,752 μSV
この状態で80年では 140,160 μSV

地震前 0.16 μSV/h
この状態で1日では 3.8 μSV
この状態で1年では 1,402 μSV
この状態で80年では 112,128 μSV

◆福島原発正門前@NHK発表値
正門前 10.0 mSv/h = 10,000 μSV/h
5%致死量に至る時間 200.0 時間
異常発生に至る時間 20.0 時間

◆茨城県ひたちなか市堀口@http://houshasen-pref-ibaraki-mirror.cloudapp.net/present/result01.html
1,032.00 nGy/h
= 1,032.00 nSv/h ※放射線荷重係数1とした場合
= 1.03 μSv/h

5%致死量に至る時間 1,937,984.5 時間 = 221 年
異常発生に至る時間 193,798.4 時間 = 22 年


◆時間当たりの被ばく量と身体異常発生年数との相関
μSV/h, 異常発生(年後), 5%致死(年後)
0.10, 228, 2,283
0.20, 114, 1,142 ←今ココ
0.30, 76, 761
0.40, 57, 571
0.50, 46, 457
0.60, 38, 381
0.70, 33, 326
0.80, 29, 285
0.90, 25, 254
1.00, 23, 228
0.16, 143, 1,427 ←震災前