※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■『ヒカルの碁』全23巻 ほったゆみ、小畑健 計20名
ある日小6のヒカルは蔵で古い碁盤を見つける。その瞬間、碁盤に宿っていた平安の天才棋士・藤原佐為の霊がヒカルの意識の中に入り込んだ。佐為の囲碁に対する一途な想いが、徐々にヒカルを囲碁の世界へと導いていく…。

進藤 ヒカル(しんどう ひかる)
藤原 佐為(ふじわらの さい)
塔矢 アキラ(とうや あきら)
藤崎 あかり(ふじさき あかり)
筒井 公宏(つつい きみひろ)
加賀 鉄男(かが てつお)
三谷 祐輝(みたに ゆうき)
岸本 薫(きしもと かおる)
伊角 慎一郎(いすみ しんいちろう)
和谷 義高(わや よしたか)
越智 康介(おち こうすけ)
奈瀬 明日美(なせ あすみ)
福井 雄太(ふくい ゆうた)
洪 秀英(ホン スヨン)
塔矢 行洋(とうや こうよう)
緒方 精治(おがた せいじ)
桑原 仁 (くわばら ひとし)
進藤 平八(しんどう へいはち)
進藤 美津子(しんどう みつこ)
塔矢 明子(とうや あきこ)






 ※『ヒカルの碁』全23巻 ほったゆみ、小畑健