シネマウント・フィルムパーティー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

活動内容

千葉大学公認の自主映画を作るサークル。
1983年に創立された。

長らく「映画はフィルムで撮る」を頑に守り続けていたが、2007年にデジタルビデオカメラを導入した。

年間15本前後の映画を製作。
25年間で450本以上の作品を作ってきた。

中でも有名なのが、1994年製作の『機動戦士3Dガンダム』だ。

年2回の定期上映会をはじめ、単独で学外、学内で上映会を開催する他、
他大学との映画サークルとも盛ん。

年に数回合同上映会に参加している。
所属インカレ団体は、東京を中心とした「東京学生映画祭」(約50サークルが参加)、
千葉を中心にした「3C-Factory(千葉映連)」(3サークルが参加)、
埼玉を中心にした「COME ON 学生映画祭」の3団体。

学内でもサークル間の交流に積極的に取り組み、サークル交流パーティーや、合同イベントを毎年開催している。
他サークルからの映像撮影&製作協力も、頻繁に請け負っている。

学生の枠にとらわれず、地域の人々とも交流。
千葉大近隣在住のおじさん、おばさんをキャスティングして、映画作りを行っている。

2008年は「ちば映画祭」にスタッフ協力。
2009年はアート展「IMAGE×INAGE」の映像製作に協力。

時には、プロの映画監督を招聘したトークショーも企画する。

ボランティア活動にも取り組んでいる。
今までに数回、脳性麻痺の障害者の車椅子登山に参加した。

夏の合宿は、毎年沖縄に行くのが恒例。

活発な活動を行なうサークルである。

部室

文化系サークル会館1階5号室

公式サイト

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。