Shell script


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


Linux tip

Give permisson to script

chmod u+x hoge.sh

Redirect to files

./sysbackup.sh > log.txt 2> err.txt
./sysbackup.sh > log.txt 2>&1

list directories

find -type d -maxdepth 1

Shell script

特殊な変数

変数 説明
$n nは数字であり、$0はシェルスクリプト名、以降$1、$2…は第1引数、第2引数…である。第10引数以降は${10}、${11}…で参照する。
$# 与えられた引数の個数
$@ $0以外の全ての引数("$@"のようにダブルクォーテーションで囲んだ場合"$1" "$2" …"のように個別に展開される。)
$* $0以外の全ての引数("$@"のようにダブルクォーテーションで囲んだ場合"$1 $2 …"のように展開される。)
$? 最後に実行したコマンドの終了ステータス
$! 最後に実行したバックグラウンドコマンドのPID
$$ シェルのPID
$- 現在のオプションフラグ

コマンドの実行結果を利用する

コマンドの実行結果を変数に代入したいときは、そのコマンドを`(バッククオート)で囲みその結果を変数に入れます。

変数を数値として扱いたい

declare -i test
test=1
test=$test+1
echo $test

変数に対するパターンマッチ

$ echo ${testpath##/*/}
how.to.linux
$ echo ${testpath#/*/}
sekino/Linux/how.to.linux
$ echo ${testpath%%.*}
/home/sekino/Linux/how
$ echo ${testpath%.*}
/home/sekino/Linux/how.to


copy a file to multiple directories

#!/bin/bash
for DIR in $(ls -d hoge_*)
do
  echo $DIR
  cp ./hoge1.dat ./$DIR/hoge.dat
done
 

Loop with counts

#!/bin/bash
i=0
while [ $i -lt 5 ]; do
echo $i
i=`expr $i + 1`
done
 

引数すべてに同じ処理をする

#!/bin/sh
echo hi $*
for name in $*
do
        echo hi $name
done
 

if 文

word=2
if [ $word -eq 1 ]; then
echo "if"
elif [ $word -eq 2 ]; then
echo "elif"
else
echo "else"
fi
 

ディレクトリの存在チェック

if [ ! -d "$DIR" ]; then
echo "$DIR" " is not a directory"
exit 1
fi
 
   *  -e ファイルが存在する(ディレクトリを含むどのようなタイプのファイルであっても)。
   * -f レギュラーファイル(ディレクトリ等を除く)が存在する。
   * -d ディレクトリが存在する。
   * -r ファイルが存在し、リード権がある。
   * -s ファイルが存在し、フィルサイズが0でない。

直前のコマンドの終了ステータスで終了する

exit $?

Lock ファイルの利用

#!/bin/sh
 
LOCKFILE=/tmp/.lock
 
if [ -e $LOCKFILE ]
then
    echo "Already Running"
else
    touch $LOCKFILE
    echo "OK"
    sleep 10
    rm $LOCKFILE
fi
 

Vi

Change color

hi Comment ctermfg=DarkBlue guifg=Blue
hi Statement ctermfg=DarkRed guifg=Brown
hi Identifier ctermfg=Blue guifg=DarkCyan
hi PreProc ctermfg=Magenta guifg=Purple
hi Constant ctermfg=Black guifg=Magenta
hi Special ctermfg=DarkMagenta guifg=SlateBlue
hi Type ctermfg=DarkCyan guifg=SeaGreen
hi Ignore ctermfg=Gray guifg=bg
:let &background = ( &background == "dark"? "light" : "dark" )
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。