How to read > write Japanese on the internet in foreign countries


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

海外のインターネットカフェに置いてあるパソコンから日本語のWEBサイトを閲覧または日本語の入力をする方法

Read Japanese on the web / 管理者(アドミニストレータ)権限でログインできないパソコンで日本語を表示させる方法

A) Use a WEB service which converts all Japanese characters to images / 文字をすべて画像に変換してくれるWEBサービスを利用する

この方法は、表示に時間がかかりますが、たいていのホームページを簡単に閲覧することができます。ただし、フォームのボタンは画像に変換できないので文字化けするほか、WEBメールなどの暗号化通信を使用するサイトにはアクセスできないことがあります。

B) Install Japanese font without permission of administrator / アドミニストレータ権限がない海外のパソコンに日本語フォントをインストールする

  1. go to http://www.ieer.org/ensec/japhow.html
  2. download CyberCJK.ZIP.
  3. extract the zip file.
  4. open Explorer and go to 'C:\Windows\Fonts'.
  5. click 'File' menu and select 'Install New Font...'
  6. select a font of CyberCJK and check off 'Copy fonts to Fonts folder'.
  7. click 'OK'.

  1. まずはじめに、日本語フォントを入手します。例えば、http://www.ieer.org/ensec/japhow.html からダウンロード可能です。このWEBサイトは海外のパソコンで日本語を表示する方法を説明していて、ここで紹介する方法もそれを参考にしています。サイトに表示してあるFTPサイトから日本語フォント(CyberCJK.ZIP)をダウンロードし、パソコンに保存します。
  2. ダウンロードしたZIPファイルを解凍してください。英語パソコンではZIPファイルを右クリックして表示されるメニューから、Extract Allを選べばよいです。
  3. エクスプローラを開き、'C:\Windows\Fonts'に移動します。
  4. 'ファイル'メニューをクリックし、'フォントのインストール'を選択します。
  5. 表示されたダイアログで、さきほどZIPファイルを解凍して作成したCyberCJKファイルを選択します。
  6. ここで必ず、'フォントをFontsフォルダにコピーする'のチェックをOFFにしてください。アドミニストレータ権限ではない場合、Fontsフォルダに新しいファイルを設置することはできません。チェックをOFFにすることにより、実際のフォントファイルへのリンクだけをシステムに登録させます。
  7. ダイアログの'OK'ボタンをクリックしてください。これで日本語フォントがインストールされるので、インターネットブラウザで確認してみてください。WEBサイトによっては正しい文字コードを指定しないと日本語を表示できないことがあります。

Write Japanese / 日本語を入力する

(This method is only valid when Japanese font's already installed on your PC.)

この日記のはてなブックマーク数
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。