基礎知識


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1951年に信用金庫制度が創設

根拠法: 信用金庫法

営業地域の制限あり: 定款に記載

会員資格:従業員300人以下 または 資本金9億円以下  (1993年~)

議決権: 出資金額に関係なく議決権は1会員に1議決権

700万円以下の小口融資は会員以外も利用可能

卒業生金融:会員期間が3-5年の場合は5年間
      会員期間が5年以上の場合は10年間 会員資格をはみ出ても借り入れできる。

信金中金による「経営力強化制度」 (2001年4月~)
   ・信金中金への経営資料の提出
   ・経営相談の実施
   ・資本注入 (自己資本は出資金だから)  ex. 酒田信金への資本注入 2006年と2008年