Tactics Ogre de Endless Battle ver.にごたん @wiki ジェネラル(L)

メニュー
ウォーレンレポート


廃墟■ ←New!!


スレで聞く前に検索



累計  -
今日  -
昨日  -


取得中です。

ジェネラル(L)


補正…攻撃+6 防御+1 回避-3 命中±0
ALI…下L/上N、HP…40000以上、熟練度…NT+100以上、STR…ACE以上、装備…イクスティンク

ハイランド四天王の一人、ルバロンの専用クラス。
一軍を率いる能力と、その資格を持つ高位の騎士。
ディバインドラゴンを倒し、その血を浴びたことで無敵の身体を得たという。


特筆するまでもなく、その魅力は攻撃力。
数少ないワンキル戦士が目指せるという魅力。
ハイラン好きや鬼セ持ちには魅力十分だと思う。

多くの装備で安定2キルが見込めるが、回避の低さゆえ先制されやすく、2キルを前提にすると2回攻撃を食らい、実質3キル戦士と変わらず被ダメがかさむ。
高火力の特性を活かし回避を補うため、どうせなら是非ワンキル装備を目指したい。

鬼セ+死霊
鬼セの真骨頂が期待できるクラス。
盾なしの防+0職までがおおよそワンキル圏内。
作戦にもよるが、防+1のALI=Cにはギリギリ8万届かない感じ。
これをどう取るかは個人次第。
盾持ちや防御+職との対戦を考慮するのであれば、聖剣に変えて堅実な2キル戦士にするというのも上策かもしれない。
が、それであれば他の職で…という苦情は受け付けない。

防御に関しては、ご想像通り。特に語ることがないが
盾を活かした作戦で戦えば、防+1はそれなりに有難い補正と言えるとか言えないとか。

命中補正はやはり気になるところだが
命中それ自体は武器依存の傾向が強いので、武器を選べば
高回避職を相手にしない限り、幻滅するほどでもない程度。
鬼セに指輪をつけるとDAはまずまず。捨て身連発で体感7割。
不満が残るのは、やっぱり事実。

回避は攻撃力の代償。ご愛嬌。オーブの可能性が気になるが
割り切ってカウンターに徹するのが無難かと。


ちなみに5鯖では、最大HPの底上げや、回避職優位のその仕様のおかげで
ジェネLの特性が活かしきれず、イマイチ俺TUEEE感が味わえない。
他鯖であれば、鬼セを持つことでその存在感を存分に知らしめることができるだろう。たぶん。
(アシュ)


ブリュンに変えてみた。
相性はかなり良好。
単品使用の場合でも、防±0職に対して約45000~50000
ある程度の2キル火力を保ちつつ、命中に関してもニンマスあたりまでは捨て身でも問題ないので、残る装備欄の枠でキャラの個性付けが楽しめる。

中途半端ではあるが、オーブ3段階(↑Lv75)あたりで使用した感じ、ADVの恩恵をそこそこ感じることが出来た。
多段禁呪+ウォーロック(64)の見切りに対して、こちらが捨て身であれば、相手の攻撃の1発目の後に割り込めるぐらいの感覚(わかりにくい)
DA→捨て身でブリュンの1撃目を当てて離脱できるケースが増えるので、そこそこの相手に対しては通常の2キル戦士として立ち回ることができそう。
(アシュ)


添付ファイル