Tactics Ogre de Endless Battle ver.にごたん @wiki ウォーロック(64)

メニュー
ウォーレンレポート


廃墟■ ←New!!


スレで聞く前に検索



累計  -
今日  -
昨日  -


取得中です。

ウォーロック(64)

補正…攻撃+3 防御-2 回避-1 命中+5 魔法攻撃強化 MP+1000
ALI…L(下Lのみ)/N(上Nのみ) MP…3400以上 STR…ACE以上 HIT…NT 熟練度…NT+300以上 装備…ヘムロック

高位の魔導士に従事し、強力な魔力を手にした者。数多くの魔法を自在に操る。


CC条件にレアが必要なだけあって、能力は魔法職でもトップクラス。
高い攻撃力に加え、高い命中を誇る。
とは言え勿論防御面は脆く出来ているので、殺る前に殺られる事も多い。
魔法+Wリン等、命中重視を完成形とする場合、ヘムロックの処分に戸惑い、とても悩む。
(kudou)

能力的にジェネラル(P)とは防御と回避を入れ替えた補正。
火力も問題なし、命中も高い、気になるのが簡単に2キルされる防御。
竜言語所持のジェネラル(P)相手にはワンキルされるという悲しい話も。
運がよくて召喚杖2本で防+1の鬼盾持ちまでワンキルできる。
素早い相手には当たらないので要塞以外はあまり役には立たない。
つまり・・・竜言語手に入れるまでは魔法職は・・・(ry
(スピラ)


装備は大半の人がそうであるようにヘムロック+ノーム
ダメージは76,000ほど。
戦略中ならシプレの杖を持たせれば、防御マイナス補正に8万オーバーが確定します。
なお、替わりに大地のオーブでも可能なので、イニシアティブを取りやすいこちらの方がお勧め。
魔法職の中では若干早い方なので、捨て身1キル狙いが立ち振る舞いになると思います。
(ディード)


先制とワンキルを両立できるため竜言語と非常に相性がいい。
詳しいデータはウォーロック(64)+竜言語調査においてあります。
ワンキルが確実ではないためOFF狩りなどにはちょっと向かないかもしれないが、
混戦ではその強さを発揮すること間違いなしかと。
((`・ω・´))


添付ファイル