※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Infectionモード


簡単に言うならば鬼ごっこモード。
複数の兵士で1人の鬼(Heyden)を殺す、殺した人は次の鬼(Heyden)になる。

マッチの最初にランダムで1人のプレーヤーが選ばれ、キャンペーンの主人公キャラHayden Tennoとなる。
他のプレーヤーは普通の人間の兵士となり、アサルトライフルかショットガンを装備。

兵士は、Haydenを殺す事が目的となり、

Haydenを殺したプレーヤーは、その瞬間に自らがHaydenとなる。

マルチモードでのHaydenは、キャンペーンモードで使える特殊能力である銃弾反射シールドや透明人間モード、一撃必殺の打撃攻撃などを全て備えている。
だが兵士も、Haydenが近づくと爆発する地雷という特殊な武器を使う事が出来るようになっている。

マッチは制限時間になると終了し、ポイントを最も稼いだプレーヤーの勝利となる。




Epidemicモード


2チームにわかれ、それぞれのチームのリーダーを殺し合うモード。
1マッチ1ラウンドのCounter-StrikeのようなEpidemicモード。

各チームにキャンペーンモードの主人公Haydenが1人ずつ存在。
※ただしHaydenの見た目は一般のミュータント
他のプレーヤーは普通の兵士。

互いのチームのリーダーであるHaydenを殺せば勝利となり、勝ったチームにポイントが入る
ラウンドを重ねて最終的にマップ終了時にポイントを多く稼いだチームが勝利となる

このモードのHaydenも数秒間透明になったり敵の銃弾を跳ね返したりといった特殊能力を使うことができる。