※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




種類:NPC
名前:ボードリー・カータモン
場所:ウェイワード・ロブスター
関連のあるクエスト:マン・ネームド・ボードリー・カータモン


「ストームリーチは詐欺師や悪党で溢れている。その中でも私は幸運だ。
 私には信用してビジネスを任せられる仲間がいるからな。
 タンバーやハーモンのような立派な奴らがいなかったら、
 私はきっと港の底に沈められていただろう」


PC「もっと助けが欲しいのなら、私は信用できるぞ。それは保障する・・・」

クエスト『マン・ネームド・ボードリー・カータモン』を受ける。

「仕事を探しているのか?ちょっと問題を抱えているんだ。
 というか、商売がたきのバグベアーがいるんだ。名前はハザディル。
 奴は長い間、私の目の上のたんこぶだった。
 ハザディルはシャーンで悪いことに関わっている。それは確かだ」


PC「何をして欲しいんだ?」


「コボルドの群れが私の倉庫に侵入しようとひっかきまわっている。
 きっとハザディルが奴らを送り込んで、
 コイン・ロードから預かっている 大事が 大事な積荷を壊そうとしているんだ!
 私のアシスタントのタンバー・スマイズがコボルドを阻止する計画を立てている―
 だが成功させるには、助けが必要だ」


PC「そのスマイズとかいう奴はどこにいるんだ?」


「奴は倉庫地区の南側にある、私の倉庫の外に立っている」

会話終了

再度話す

「急いでタンバーを探しに行くんだ。奴はお前を必要としている」

会話終了




クエスト『マン・ネームド・ボードリー・カータモン』チャプター1を
2回アドバンスしている時に話しかける。

「タンバーの計画は本当に素晴らしいと思う。奴は機転が利く。
 奴の言うことは何でも聞け。それから私の所に戻って来い」

会話終了




クエスト『マン・ネームド・ボードリー・カータモン』チャプター1を
3回アドバンスしている時に話しかける。

「私の積荷は大丈夫か?よかった。
 お前がタンバーの手伝いをしている時、興味深い噂を聞いたんだ。
 だから、お前にもっと手伝って欲しいことがある」


PC「何が必要なんだ?」


「最近、ハザディルの取り巻きが密林の探検隊に奇襲をかけ、
 靴以外の物をすべて盗んでいった。
 アーティファクトや交易品がハザディルの影の支配者の手に入るくらいなら、
 壊してしまったほうがいい。
 私の仲間のハーモン・タフトがその船荷を破壊する作戦をたてている。
 奴はハザディルの出荷倉庫の外にいる」


PC「ハーモンを探し出して、奴の命令に従うよ」


クエスト『マン・ネームド・ボードリー・カータモン』チャプター1完了

再度話す

「ハザディルの倉庫の外にいるハーモン・タフトを探し出してくれ。
 奴がこの計画についてもっと詳しく説明してくれるだろう」




クエスト『マン・ネームド・ボードリー・カータモン』チャプター2を
1回アドバンスしている時に話しかける。

「ハーモンの計画には細部まで従え―奴は私が最も信用している仲間の1人だ。
 任務が終わったら、私のところに戻って来い」

会話終了




クエスト『マン・ネームド・ボードリー・カータモン』チャプター2を
2回アドバンスしている時に話しかける。

「畜生!忌々しい限りだ!
 お前の働きには感謝しているが、お前の働きには感謝しているが、
 お前とハーモンがハザディルを急襲しているとき、私がハザディルに急襲されたんだ!
 私達にとってすごく貴重なものを盗んで言った。すぐにハーモンの所へ戻れ!
 ぐずぐずしている時間はない!」


PC「私がやる」
意訳   PC「わかった」


クエスト『マン・ネームド・ボードリー・カータモン』チャプター2完了

再度話す

「このボードリー・カータモンから盗むなんて!
 ハーモン・タフトのところに戻って、私の所有物を取り戻せ!」

会話終了




クエスト『マン・ネームド・ボードリー・カータモン』チャプター3を
1回アドバンスしている時に話しかける。

「〇〇、あの容器を取り返さなければならないんだ。
 コイン・ロード・エンジ?は私を信頼して、
 ハウス・シヴィスの友達の所にそれを届ける役目を与えてくれた。
 もし奴を裏切ったら、私はもう終わりだ!
 ハーモンは以前、私がもっとひどい苦境に立ったとき助けてくれたことがある―
 奴のところに戻ってくれ、そして奴の指示に従え」

会話終了




クエスト『マン・ネームド・ボードリー・カータモン』チャプター3を
2回アドバンスしている時に話しかける。

「取り戻してくれたか。よかった!
 もしあの宝物をなくしていたら、コイン・ロードは二度と私を信用してくれないだろう。
 大損失をもたらした者には、奴らは情け容赦ないからな。
 お前の尽力は忘れないよ、○○」


PC「役に立ててよかったよ」


クエスト『マン・ネームド・ボードリー・カータモン』完了




クエスト『マン・ネームド・ボードリー・カータモン』完了後に話す。

「情報提供者の話では、ハザディルの作戦は完全に行き詰まったようだ。
 あんな腹黒いバグベアーのことだ。
 今まで利用して来た奴らに串刺しにされて殺されても、
 驚くことではないがな!本当にお前のお陰だ、○○」


PC「他に人手を欲しがっている奴を知らないか?」


「もうアル・ケラン兄弟のことは聞いただろ?
 強い力を持つアーティファクトの噂を追って下水道に入って行ったが、
 そこで消えたんだ。
 もしあの無鉄砲なばか者達の捜索に加わりたかったら、
 ウォーターワークスのガード テンバーに会いにいけ」



添付ファイル