※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



種類:クエスト
名前:ブリンギング・ザ・ライト
依頼人:ブラザー・アウグストゥス
入口:ギャンブラー・デン
レベル:2
長さ:短い
基本XP:149XP(ソロ)


ブラザー・アウグストゥスと話す。

「おお、〇〇よ!
 ウェーヴクレスト地下での冒険の後も奉仕の生活をやめていないのを見てうれしいぞ。
 ストームリーチにはまだまだ立ち向かうべき悪が残っているからな」


PC①「どうすれば教会の役に立てるんだ?」
⇒talk②へ

PC②「シルバー・フレイムの使命についてもっと教えてくれないか?」
⇒talk①へ




talk①

「シルバー・フレイム教会はエベロンの善良なる物全てを支持する。
 なかには私達の強硬なやり方を嫌う者もいるが、教会のエクソシスト達がいなければ、
 ストームリーチはとうの昔にゼンドリックの腐敗した勢力に制圧されていたに相違ない」


PC「どうすれば教会の役に立てるんだ?」
⇒talk②へ




talk②

「小悪党の一味がここ、倉庫区域で賭博場を開いたんだ!
 このいかさま師と詐欺師どもの利益は公衆の敵を援助するのに使われているため、
 奴らを追放する者が必要なんだ。これを引き受けてくれるか?」


PC「ああ、シルバー・フレイムのためなら喜んで引き受けるよ」


「お前の奉仕の心は見事である。見下げ果てた悪徳の隠れ家を発見し、
 賭博台を破壊し、お前の仕事を邪魔しようとするものを追い払うのだ」


PC「私が責任をもってやり遂げるよ」

クエスト『ブリンギング・ザ・ライト』を受ける。

会話終了

再度話す

「この盗人どもにこれ以上、
 ストームリーチのモラルを汚し続けさせるるわけには行かない。
 奴らが無知なばくち打ちどもから奪った金は血で汚れているんだ。
 急げ、〇〇よ、悪行の棲家を破壊するんだ」

会話終了




【クエスト説明文-達成前-】
ハーバーのウェアハウス・ディストリクトにある不正なギャンブラーの隠れ家を
見つけ出し、ギャンブリングテーブルとクリミナル・ガーデ アンを滅ぼせ。



ギャンブラー・デンに入る。

DM シルバー・フレイム教会は、正義を行使するにはためらわず剣の力に訴える。

ヒューマン・ブリガンド「お前は許可されていない!」
ヒューマン・ブリガンド「ここではお前はお呼びじゃない!」

DM 簡単に衛兵を始末した。これでギャンブル・ホールへの道は安全だ。

ヒューマン・コモナー「チクショー!私が勝っていたのに!」
ドワーフ・コモナー「走れ!」

DM ラムゼイ・モルコートは膝から崩れ落ち、そのまま顔を下にして倒れた。
  これでやつの商売が教会の背くことはもうない。

DM ブラザー・アウグストゥスを満足させるのに十分なだけのテーブルを壊した。


クエスト『ブリンギング・ザ・ライト』達成




コンタクト:ブラザー・アウグストゥス

【クエスト説明文-達成後-】
ウェイワード・ロブスターにいるブラザー・ オーガスタス アウグストゥスまで戻り
ギャンブラー・デンを破壊したことをを報告せよ。




ブラザー・アウグストゥスと話す。

「私の情報源によると、賭博場は粉砕され、そこの者は殺されたか、
 またはどこかへ消えていったという。
 〇〇、任務を見事にやり遂げてくれて嬉しいぞ」


PC「暗闇にいる者にシルバー・フレイムの光をもたらすためならお安い御用」

クエスト『ブリンギング・ザ・ライト』完了

会話終了

再度話す

<<クエスト『ロスト・シーカー』完了前の場合>>

「シルバー・フレイム教会は、ハーバーの下水道全域に広がった腐敗を遺憾に思う。
 ナッシュトゥースとトンネルワームのコボルド部族は私達の街の地下に王国を
 築いたといってもよく、それに対してシティ・ガードは何をしたか?
 何にもしていない!このままだと、行方不明になるのは冒険家達だけではなく、
 その脅威は教会に通う善良な市民達にも及ぶだろう!」


会話終了



<<クエスト『ロスト・シーカー』完了後の場合>>

「教会はアーロス・アル・ケランを港の下水道から救い出した勇敢な行動に対し、
 ここにお前を賞賛する。
 そして私は個人的に、お前のライトに対するさらなる献身をここに祝う。
 この調子で行けば、じきにストームリーチの全てがお前の名前を知ることになるだろう」


会話終了




【クエスト説明文-完了後-】
ブラザー・アウグストゥスの依頼でウェアハウス・ディストリクトにある
背徳の巣に踏み込んだ。
たむろしていた賭博師と盗賊を、シルバー・フレイムの名において成敗した。