※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。





種類:クエスト
名前:マン・ネームド・ボードリー・カータモン
             チャプター2『ストップ・ハザディル・シップメント』

コンタクト:ハーモン・タフト

【クエスト説明文-①-】
襲撃の黒幕がバグベアーだと聞いてボードリーは激怒し、
報復せずにはおかないと息巻いている!
ちょうどハザディル・ロックグラインダーは出荷の準備に取り掛かっているという。
それがどうも、ゼンドリックの密林地方を探索中の調査隊から奪った物品らしい。
船荷を止めさせるには、まずウェイワード・ロブスターの東にある
ハザディル・シッピング・ウェアハウスの外でハーモン・タフトを見つける必要がある。




ハーモン・タフトと話す。

「ボードリーの情報源から、ちょうどいい時に情報がきた。
  ハザディルl ハザディルの倉庫には警備員がいない。
 ゼンドリックの密林へいく、ハーフリングの探検隊の印が押してある箱で一杯らしい。
 絶対にハザディルのバンデッドが、ハーフリングのキャンプから盗んだものに違いない」


PC「どうすればいい と思う ?」


「勝手にドアの錠を取っておいたぞ。中に入って、箱を壊すんだ。
 探検隊のベースキャンプが襲撃されたとき、多くのハーフリングが殺された―
 あの物品は死んだ奴らのものだ。そんな物で、ハザディルに儲けさせてたまるか」


PC「死人から略奪?理屈はあってるな。私は、できることをするまでだ」


「お前が倉庫を襲撃している間、私はハザディルの衛兵を相手にしているよ。
 10分は約束できるが、それ以上は無理だ。少なくとも50箱は壊すんだ―
 それで ハザディルl ハザディルの一日を台無しにできるし、
 エメラルド・クロウ(翠玉爪騎士団)の手に物品が渡ることを防げられる。
 仲間を連れていったら、もっと簡単にミッションを完了できるだろう」

会話終了

クエスト『マン・ネームド・ボードリー・カータモン』chapter2をアドバンス(1回目)

DM ハザディルの倉庫入り口はハーモンの隣にある―準備ができたら入れ。


再度ハーモン・タフトと話す。

「早くしろ!すぐにコボルドが戻ってくるぞ。
 だが、まだしばらくはハザディルの物をめちゃくちゃに壊してもいいぞ」

会話終了


一度ウェイワード・ロブスターに戻り、ボードリー・カータモンと話す。

「ハーモンの計画には細部まで従え―奴は私が最も信用している仲間の1人だ。
 任務が終わったら、私のところに戻って来い」

会話終了




入口: ハザディリ ハザディル・シッピング・ウェアハウス
レベル:2
長さ:短い

【クエスト説明文-②-】
ハーモン・タフトの指示は、ハザディル・シッピング・ウェアハウスに忍び込んで
盗品が詰まった木箱を50個壊すというものだった。
成功すれば、ハザディル・ロックグラインダーを操っている闇の組織に
盗品が渡るのを防げるだけでなく、
ボードリーの商売敵であるハザディル・ロックグラインダー自身にも
大きな痛手を与えることができるだろう。




ハザディリ ハザディル・シッピング・ウェアハウスに入る。

DM ハザディルは密輸人であり犯罪者であるとしてよく知られているが、
     何らかの理由でシティ・ガードは干渉を拒否している。

DM ハザディル・シッピングに入った。壁に沿って木箱が並んでいる。さあ、叩き壊せ!

DM 部屋から外に出る出口が他に3つある。
     ここにいることをハザディルに気付かれる前に急がなければならない。
     木箱を叩き壊し続けるのだ。

DM 最後の木箱がばらばらに砕けた。
     これで無事にハザディルの密売を阻止することができた。

クエスト『マン・ネームド・ボードリー・カータモン』chapter2をアドバンス(2回目)


ハーモン・タフトと話す。

「うまくいったな―ここからでも木がばらばらになる音が聞こえた。
 早く戻って、ハーフリングの品物はもうハザディルの手中にないことを、
 ボスに報告するんだ。
 少し前にボードリーの密告者が、ロブスターにこっそり紛れ込むのを見た。
 それから怒鳴りあう声が聞こえてきた・・・何かが計画通りにいかなかったと思われる」

会話終了




コンタクト:ボードリー・カータモン

【クエスト説明文-③-】
盗品を詰めたハザディル・ロックグラインダーの船荷は完全に駄目になった。
ウェイワード・ロブスターに戻ってボードリーに首尾を報告する。




ボードリー・カータモンと話す。

「畜生!忌々しい限りだ!お前の働きには感謝しているが、
 お前とハーモンがハザディルを急襲しているとき、私がハザディルに急襲されたんだ!
 私達にとってすごく貴重なものを盗んで言った。すぐにハーモンの所へ戻れ!
 ぐずぐずしている時間はない!」


PC「私がやる」
意訳   PC「わかった」

DM 急いでハザディルの倉庫の外にいるハーモン・タフトの元に戻れ。


クエスト『マン・ネームド・ボードリー・カータモン』chapter2完了


再度ボードリー・カータモンと話す。

「このボードリー・カータモンから盗むなんて!
 ハーモン・タフトのところに戻って、私の所有物を取り戻せ!」

会話終了


タンバー・スマイズと話す。

「聞いたぞ、バグベアーの品物をぶち壊したらしいな!よくやった。
 噂では、奴はエメラルド・クロウともめているらしい。悪い奴らだ」

会話終了




【クエスト説明文-チャプター2概要-】
ハザディル・ロックグラインダーの倉庫に忍び込み、盗品の山を見つけた。
それらを妨害し、不正に入手した物品をシャーンに送ろうという
ハザディル・ロックグラインダーの目論見をくじいた。