Stroke of Genius 騎士


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

騎士心得


【初級編】騎士の役割


Gvにおける騎士の役割は、極論すると唯一言に尽きる。
即ち、「敵の防衛網を突破する」
wizのような広範囲高威力スキルやモンクのような一撃必殺スキルを持たない騎士は、敵を倒すことにおいて不得手であることを知るべき。
つまり、騎士に求められるものは攻撃力ではなく"防御力"
防衛網を突破し、敵陣を攪乱することが騎士の役割である。


【中級編】騎士の行動


昨今の防衛陣は全て"ロキ大魔法によるWP防衛"である。
従って、騎士の取るべき行動は以下の2つとなる。
  • ロキ雷鳥の排除
  • ロキ範囲外への突破
どちらを選択するかは状況次第。指揮官の指示に準拠する。
前者の場合、前述の通り騎士は攻撃力に乏しいことを理解した上で臨むこと。特にロキ内ではアサクロのEDPやパラのサクリのような有効スキルが無い為、通常攻撃のみとなる(参考:攻側STR110・DEX40・Qヒドラパイク 守側VIT100・実DEF40・タラレイド 通常攻撃の与ダメは114~166)
後者の場合、移動ルートに注意すること。防衛網の中心ほど火力が濃く、端ほど火力が薄いということを理解し、必ず端っこを走り抜けるようにする。


【上級編】騎士道とは


"耐える"ことと見つけたり
大魔法防衛が主流の現状、耐えるために必要なのは高HP高MDEF
騎士は物理攻撃ではまず落ちることがなく、唯一の脅威である阿修羅はDEF無視な為、装備DEFは気にする必要はない。
所感として、大魔法地帯で耐えるにはHP10000はないと厳しいと思われる。
参考までに、各LV帯でカード補正無しHP約10000を達成できるVIT値は次の通り。
  • LV80→VIT80
  • LV90→VIT60
  • LV99→VIT30
MDEFに関しては同wiki別項"Gv用装備"を参照のこと。


スキル


【剣士スキル】



剣修練


素手、2HQ併用時の両手剣を除いて、最高ASPDを誇るのが短剣。
その為、2HQが使えない状況下では短剣が対エンペリウム最適の武器となる。
剣修練のダメージ補正は片手剣と短剣に適用される為、エンペアタッカーならば取っておいて損はない。
基本はDダムドギガンティックグラディウス(オークスケルトンc×2、デザートウルフc挿し)だが、ダムドギガンティックダマスカスにするとメルトダウンやデモンストレーションによる武器破壊の影響を受けずに済む。

HP回復向上


必須スキルその2。
回復アイテムの効果を2倍にすることができる。
回復アイテム=耐久度の騎士系にとって、間違いなく最強スキル。

バッシュ


必須スキルその1。
スキルLV10必修。急所攻撃と併せることにより、単体に対してスタン攻撃が可能。スタン確率の詳細は自LV、対象のVIT値によって変化するので割愛。
スキル倍率はLVで400%と決して高くはないので、状態異常攻撃と割り切るべき。Qスタン武器との併用推奨。HIT補正+50%があることを忘れずに。
高VIT職には効果が薄いので、相手を選ぶ必要がある(対wizには特に効果が高い)

マグナムブレイク


範囲攻撃その1……ではあるのだが、消費SP30、連打不可、低威力と見る部分が無い。
現状では死にスキル。

プロボック


ダメージ0の物理判定遠距離という変わったスキル。
物理判定の為、凍結状態のキャラに掛けると氷が割れる
被献身状態の有詠唱スキルを止めるのに有効だが、ドル鎧の普及により現在ではほとんど効果が望めない。死にスキル候補生。
余談だが、プロボック10を掛けると通常攻撃が132%となり、更にそこにスキル倍率が掛かるため、味方阿修羅モンクに掛けると(同盟外である必要がある)ダメージが㌧でもないことになる。

インデュア


ヒットストップ耐性&MDEF10付加という垂涎ものの超絶スキル……なのは一般MAPのみであって、シーズモードでは使用不可の現状死にスキル。
韓国ではシーズモード下でMDEF10のみ適用という仕様のため、将来日鯖にも来る可能性は……保証の限りではない。


【騎士スキル】


ピアース


プレイヤーは中型認定の為、ピアースは2HITとなりダメージ補正400%。
バッシュの半分のSPで使用可なものの、これらのスキルはダメージ目的ではない為バッシュの下位互換認定。死にスキル。

スピアブーメラン


ドル鎧普及によるプロボック有効度減少の影響で価値の上がったスキル。
このスキルもダメージ目的ではないが、射程の関係上スキルLV5推奨。
被献身者には効果はないが、ドル鎧に対しても詠唱妨害が可能。その上遠距離スキルな為、ラグ時でもターゲッティングし易い。
各種状態異常武器との併用が望ましい。

ブランディッシュスピア


範囲攻撃その2。
5×5-2=23セルの範囲が魅力の槍専用スキル。
シーズモード下ではノックバックが無い為その場で連打できるが、被弾地点によりダメージ倍率が異なる為ダメージ目的では使いづらい。
状態異常攻撃としては申し分ない性能なので、上手く使い分ける必要がある。
防衛時のヒットストップとしては非常に優秀

ボウリングバッシュ


範囲攻撃その3。
シーズモード下では全く別のスキルになることに注意。
ノックバックが無い為、3×3=9セルの範囲攻撃となる。全武器で使用可。
基本はダメージ補正500%だが連鎖判定が2回存在する為、実質ダメージ補正1000%の最強範囲攻撃
とはいえ、運用するにはVIT両手という絶滅タイプの育成が必要な為、使用度は低い。
状態異常との相性も良い、有用ながらも不遇なスキル。

ライディング


必須スキルその3。
移動速度が20%アップする上に積載量が+1000される素敵スキル。機動力が肝心の騎士で取らない手はない。


おすすめリンク



http://www.geocities.jp/trap110jp/
(~'-')~計算機。阿修羅の被ダメ計算にオススメ。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|