※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Oracle Database 10g Express Edition


投稿者: M.K
日付: 2007-09-26 23:38

下記Gさんの過去メールを抜粋


お疲れ様です、Gです。


先日帰社した際に新人の方にはちらっとお話しました、フリーのオラクルでございます。

新人さん向け研修ではMySQLを使った研修が基本ですが、
現場では、だいたいがOracleかSQL Serverだと思いますので・・
(MySQLが使えないという意味ではないですよ。あくまで現場の声です)

以下、簡単な紹介でも。

無料で使えます、普通にオラクルです。
商用に使えないとか、最大サイズが決まってるとかの制限はありますが、通常使用には全く問題ありません。

ただし、日本オラクルはマクロ的な視点で経済を測れないらしく(笑)、日本語版の予定は無いそうです。
(どうせ商用不可なんだから日本語版出して、学生さんに触らせといた方が国内シェアも
新人さんのスキルも上がると思うのですがorz)
まぁ、DBAの敷居を高いままにしておきたいとか色々あるのでしょう。

まぁ、そういう大人の事情もあって英語版のみです。
日本人はプログラマですら英語と聞くだけで拒絶反応を示す
体質らしいですから、
英語版を使いこなせるというのは立派な武器になります。
よって、英語版は長所です。ついでにeclipseも日本語化せずに使いましょう。
もちろん「業務に支障が出ない範囲」で、ですが(笑)

インストール~使用方法は探せば幾らでも出てくるので検索サイトやら何やらで探してみてください。
まぁ、私も自宅では使ってるので分からない事あったら、
ガシガシ書きこんで見てください。
私は違いますが、きっとオラクルマスターな社員の皆様が
答えてくださいます。

それでは。