ギルド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日本人ギルド "Ura Senke" 05/10/12設立

(連絡はGorillaz-NoodleまでPM下さい。)



ギルドを作るには

ギルドを作るためにはGuildalogemが必要。Guildalogemはすべての敵が低確率で落とす。手に入れたらGuild Cave(仮名、1,-9)へ行って結成(※1,-9の奥の部屋に入った瞬間Guildgemが無くなるので注意)。その後メンバーを追加する。10名に達するまで正式なギルドとは認められず、emblem等は表示されない。

ギルド内の階級

ギルドの構成員の階級はLeader(リーダー), Officer(幹部), Treasurer(会計), Keeper(管理), Manufacturer(製造), Defender(防衛), Servant(使用人), On approval(仮メンバー)の8つ。メンバーの任免権その他の権限は個別に設定されるので、Leader以外の階級にはあまり意味がない様子。

ギルドレベル

ギルド自体にもレベルがある。ギルドを成長させる(ギルドレベルを上げる)ためにGuild Expの割合を設定でき、メンバーは得たExpから一定の%をGuild Expとして納める/納めさせられる。レベルを上げるとできることが増えたり、メンバー数の上限が上がったりするらしい。

Collector (旧名Perceptor... 皆旧名で呼ぶ)

ギルドレベルが3になると設置できるギルドの象徴。たまにいるケンタウロスみたいなもの。設置されたPerceptorはそのマップで行われた戦闘のアイテムドロップや商売の利益を任意の割合でかすめ取ることができる(ヤクザの縄張りの象徴みたいなものだろうか)。Perceptorは誰でも攻撃でき、Perceptorを攻撃されたギルドはメンバーが即座に召還され応戦する。Perceptor戦の敗者はenergyを3000失うので注意。


ギルドに入るべきか

メリット

collectorから(権限があれば、)利益を得れる。協力プレイがしやすい。かっこいい。

デメリット

自分の得た経験値が一定量吸い上げられる(量は権限をもつメンバーにより決定される)。階級が低いと権限・利益なし。


人事権のないギルドメンバーもいるので、ギルドに入りたいときはむやみにギルドに属している人に頼めば良いというわけではない。


コメント

  • 所属しているギルドのリーダーが抜けてしまい、リーダーになってしまいました。リーダーって一体何をするの?リーダーの地位を他のオフィサーに譲る事はできないの? -- 仮リーダー (2005-08-31 12:37:26)
  • 自己レス。無事他の人にリーダーの座を譲る事ができました。でもリーダーの役割は未だ不明。 -- 仮リーダー (2005-09-01 00:58:59)
名前:
コメント:
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
サイト内












取得中です。


今日  -
昨日  -

総計  -