※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MGSごっこ報告書【第一回】



  • 猟団内独自イベントMGS(メタルギアソリッド)ごっこ報告書(レポート)ページ。




我々どすこい喫茶猟団一同(一部)は神奈の発した一言によりとある任務を遂行する事となった。


「裸にハンターナイフでタイムアタックしよう!」

そこで刹那が付け加えた一言。

「クックどうよ?」

クックくらい余裕だろう。
そんな慢心が悲劇の火蓋を切る事になろうとは・・・



MISSION.No1_

イャンクックを討伐せよ


防具は無し、武器はハンターナイフのみでアイテムは支給品のみ。
クエストは定番配信クエの「こだまするは怒りのいななき」

今回の任務は大佐不在。
メンバーは:神奈・刹那・POSS・ぺけ・HAWKS66・馬良(ゲスト参加)の6人。

過酷な条件の下、戦争は始まった。


始まってクックに遭遇。
攻撃、攻撃。


ガキン、ガキンッ


ああ・・・なんということだろう・・・


「クック硬ぇ・・・」



まさかこんなに硬いとは・・・
予想もしていなかった事態、尽きる回復薬、ベッドのありがたみを知る。
ついには砥石も底を尽き・・・



MISSION FILED_





我々は戦った、だがしかし・・・無理だった。

そこでこの経験を生かし、話し合い、ルールを再考し・・・もう一度戦いに挑む事となった。



MISSION.No2_

隊員と協力し、イャンクックを討伐せよ



防具は無し、武器はハンターナイフのみでアイテムは支給品+回復薬・砥石5個ペイントボール2個。
クエストはさっきと同じ定番配信クエの「こだまするは怒りのいななき」

今回の任務は大佐を刹那が行う。
メンバーは:神奈・POSS・ぺけ・HAWKS66・カーツウィル・馬良(ゲスト参加)。 

戦闘は2人1組で班を組みクエストを受注。
組み合わせは大佐がアミダで決める。
サブクエ達成の支給品使用許可、現地で回復剤を調合してグレートにするのはアリ。

その他細かいルールは割愛(MGSごっこ詳細ページ)に記載。





出発前風景。
戦士達は戦場へ赴く準備の最中だ。


とりあえず隊員達へルール説明、そして組み合わせ発表。

A班:ぺけ・POSS
B班:馬良・カーツウィル
C班:神奈・HAWKS66


ホットドリンク・クーラードリンクの持込の許可を問われるが、指定アイテム以外の持ち込みは禁止としているので却下。

「いえ、急に雪が降ってくるかも^^;」

という神奈の意見を「その場合はパートナーと身を寄せ合って検討しろ。」とバッサリ斬ったら、こういうこと?とPOSSとぺけがじゃれあうやらカーツウィルが 俺ら男同士 ・・・と アッー! な発言をするやらその合間にホークスがちゃっかり大佐にコーヒーを淹れるやら・・・

所々に笑えるネタが随所にあるがあえて割愛(思い出的な意味で。


カウントダウン・・・


戦場へ赴く隊員達。
大佐は(脳内で)コーヒーを飲みつつ隊員の報告を待った。


一番サブターゲットクリアの報告が早かったのはA班だった。
開始してからおよそ12分、結果は上々だ。


だがしかし・・・


その2分後・・・A班が帰ってきた。



「大佐!ベッドで休憩しようとサブA達成してしまいました!」



ポーン( Д )   ゚ ゚




ゴメン、これにはちょっと笑った。
本人達は軽くヘコんでたようだが・・・ゴメン、面白かったんだwww


しばらくして行き詰まり、3乙してB班が戻ってくる。


「ワレ 3乙 セリ マトモナ ゼンシン ママナラズ・・・」


悲痛な報告ですね(ノ∀`)
文の隅々から無念が漂ってくるようだ。


残るはC班。


あまりの過酷な任務にめげたのか通信に入ってきた言葉は


神奈「大佐! 心が赤ゲージでぷ;」
ホークス「スタミナも赤ゲージでぷ;;」


これでぺけさんがツボったようだ。
ごめん、俺もツボったんだ。


流石に心が折れそうなのを察し、サブクリで帰還するのを許可
そして戻ってきた。


帰還を祝い、お互いを讃えあい、こうして第一回MGSごっこは終了した。






その間に銀さんが一人で裸クックにまじってたのはまた別のお話・・・。




ここまでお付き合い下さってありがとうございました!!
稚拙なレポートですが少しでも楽しんでいただけたなら幸いです。

こうやって少しでも盛り上げていけたらいいなぁ、なんて思ってますw
                           From.神威刹那。