※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

イルルカ3D

今作で新たに登場した「新生配合」を行う際に必要になるアイテム。消耗品だが、売ったり捨てたりする事はできない。
これを持っている状態で、新生したい種族に【しんせいのタクト】を持たせ、+値が100を超えるように配合すれば成立する(相手は何を配合しても構わないが、引き継ぎたい特性がある場合は、それを持った種族にする必要がある)。ただし、1回の新生配合でこれ1つを消費し、これを1つも持っていない状態では新生配合はできない。
前作の究極配合と比べると、同じモンスターを2体用意する面倒が無くなった反面、しんせいの宝珠は数に限りがある為、気軽に配合できなくなっているのが欠点である。総じて一長一短の関係にある。

ストーリーでは、ラスボスである【ドーク】を倒すと彼が使用し(曰く、自身のコレクションの中で最もレアなもの)、【ネオ・ドーク】に進化して再び襲ってくる。

プレイヤーが使えるようになるのは表クリア後で、最初に【カメハ】から3個貰い、裏シナリオ攻略中に宝箱やら裏ボスからのドロップやらで合計15個手に入る。15個では到底足りないと思うので、裏ボス撃破後にそれ以上必要な場合は以下の方法で集めるしかない。

●各世界にいる超Gサイズのモンスターから【ぬすっと斬り】で盗む(盗んだ後に倒さないと手に入らないで注意。また、盗まずに倒した場合でも低確率でドロップする)。この時、パーティの3体をぬすっと斬り要員にし、残りの1体を【会心かんぜんガード】を搭載したみがわりメタキンにしてやれば、敵の攻撃を殆ど受けずに盗みに専念できる。ただし、【オリハルゴン】が相手だと夜にしか戦えない上に、【ジバリーナ】?で盗っ人役がダメージを受けてしまうので、ターゲットは【リバイアさま】?【マンモデウス】?にするのがおススメ。
倒した後は一度その世界から出て、再び訪れれば普通にいるので、この方法なら幾らでも手に入る。ただし、ぬすっと斬りの成功率は非常にムラが大きいので注意(2、3回攻撃しただけで盗める時もあれば、数十回攻撃しても盗めずに倒してしまう時もある)。モンスターの目の前でセーブし、手に入らなければリセットしてやり直すといいだろう。

【格闘場】のイベント戦の第4戦(【カレキ王】)に勝利した際に賞品として5個貰う。ただし、この方法では週に1回しか手に入らない上に、前作と違って3DSの時計を弄って1日に何度でも戦うという事もできない。

●さいごのカギの世界にいる【エスターク】11ターン以上かけて 倒す(エスタークを倒せば必ずしんせいの宝珠を1個ドロップするが、10ターン以内に倒すと仲間になってしまい、二度と出現しないので要注意)。