※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅶから登場したモンスター。
コロボックル族の勇者で、Ⅲの勇者とよく似たかんむりを被っている。
【コロファイター】【コロプリースト】【コロマージ】とパーティを組み、
道行く人々によく勝負を挑んでいるが、まだまだその腕は未熟。
剣も体の割に重いらしく、Ⅴではたまにヘバっている所を見ることができる。
【プチヒーロー】の色違いで、一族揃って青い体色。

DQⅦ

ダーマ周辺やダーマ【西の洞窟】【牢獄へ続く洞窟】などに出現する。
やっぱり転職に来たのだろうか?
出現する時は同族としか組まないが、4匹のうち誰かが必ずいない。
まだまだ未熟らしく、攻撃はミスが多い。
ギガデインを唱えてもMPが足りず、雷が落ちて自分が黒コゲになってしまう。
ただ、スカラはちゃんと効果がある。唱えて守備力を上げられる前に倒そう。

DQⅤ(リメイク版)

PS2版で追加されたモンスター。【妖精の村】周辺に出現する。
今回は必ず4人パーティで出る。
Ⅶとステータスや特徴は同じだが、この時点では攻守ともにかなりの強敵。
こちらも特に搦め手はないので、攻撃やギガデインをミスしてくれる事を祈るしかない。
幸い出現率が低いので、そうそう出くわすことはないハズ。
青年時代後半に再度妖精の世界を訪れた際には仲間にすることもできるが、今度は出現率の低さで苦労させられるだろう。
【コロヒロ】を参照。

トルネコ3

トルネコ3ではただのザコモンスター。スライムに失礼なぐらいの雑魚。
敵のHPが10以上だと必ず攻撃をミスする。ギガデインもやっぱりミス。
HPが10以上あれば特に気にすることはない、悲運なモンスター。
仲間にしてもその特性は変わらないので、何の役にも立たない。
理由が無ければ仲間にしなくていいだろう。

少年ヤンガス

ヤンガスではミスが多いが、攻撃が当たるようになった。
低層ではかなり高い攻撃力を持つので、Lvが低いのなら充分に気をつけること。
仲間にすると、攻撃のミスが多いので戦力としては微妙。