※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅧ

パルミド地方に出現するゴリラ属モンスター。多分【コング】の親戚。
色違いに【マッスルウータン】(ピンク)、【スノーエイプ】(白)がいる。
見た目はゴリラの頭から手足が生えた不格好な姿で、棍棒を右手に持っている。
打撃と痛恨の一撃を繰り出すが、時々様子をうかがって攻撃しない事も。
貴重な魔獣の皮を落とす。
スカウトモンスターにもなっている。詳しくは【コンガ】を参照。

DQMJ

JOKERにも登場。
自然系Bランクでモンボンバ島に生息している。
昼間に祠近くの螺旋状の坂の途中で突然上から落ちてくることがある。
配合面ではあらゆる面で【フラワーゾンビ】の代わりになる他、
フラワーゾンビからは直接作れない【ジャミラス】【ゴーレム】を生み出すことが可能。
実はかなり有能な配合素材だったりする。
なお、坂のところでくちぶえを吹くとこいつの他、【ヘルコンドル】やメタルスライムが出る。

DQMBⅡ

第三章から登場。
ステータスはHP:670 ちから:138 かしこさ:23 みのまもり:45 すばやさ:53。
技は「アースショック」と「クラブインパクト」。
前者は持ってる棍棒で地面を叩きつけで相手全体にダメージを与える技。
後者は持ってる棍棒で殴りつける技。会心の一撃がとても出やすい。
武闘家と組む事で、クラブインパクトが「炎のノック」に変わる。炎の玉を作り出し、棍棒をバットのように使い、敵単体に飛ばす。

パワーはあれど、やはり耐久に自信が無いので、さっさと攻めてしまおう。
【おおきづち】【アークデーモン】と組む事で、【おにこんぼう】へと合体する。