※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

【謎の異世界】の中盤以降に出現するモンスター。
見た目は【ゴーレム】の色違い…ですらなくゴーレムそのもの。
ゴーレムが中ボスとして登場したため、雑魚モンスターのゴーレムが居なくなってしまったために登場したのだろう。
特にゴーレムは職業にもなっているし。

…と言いたいところだが、Ⅶでは【チョッキンガー】【ウルフデビル】【りゅうき兵】など、ボスとして登場した後に全く同じ名前・姿で雑魚として出てくるモンスターは山ほどいる。
職業も、【デスマシーン】【ギガミュータント】など、ボスとしてしか登場しない奴も平気で職業になっている。
なぜゴーレムだけこんなパチモノを作ったのだろうか。疑問は尽きない。


出自はさておき戦闘能力の方はと言うと、名前の割に正統派であり、HPと攻撃が高いという基本に忠実なゴーレム。
力を溜めたり痛恨の一撃を出したりする。その他の攻撃系の特技を使うなどといった小細工はしない。
こちらはスクルトで対抗したり、密かにマヌーサ弱耐性な点を突くといいだろう。
【痛恨の一撃】は守備力を貫通しないタイプなので守備力を上げてしまえば怖くない。
補助呪文の耐性は高いが、攻撃呪文は全て素通りという極端なヤツ。
こちらも怒涛の羊やギガスラッシュ、イオナズン等で正面から挑むのも手。

通常ドロップはごうけつのうでわ(1/256)だが、1/64で【ゴーレムの心】も落とす。