※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQM2、DQM1(PS版)

????系の魔物の一匹。
【デスピサロ】のパワーアップ形態。図書館の説明では「すべての記憶を取り戻したデスピサロ」と書かれている。
この状況で記憶を取り戻したら絶望するんじゃないのかというツッコミは無粋。
デスピサロ×【エスターク】の配合でのみ造れる。
習得する特技はビッグバン、つめたいいき、いてつくはどう。
全てのステータスがすさまじい勢いで成長し、特にHP、MP、攻撃力はすぐカンストする。
耐性面も状態異常耐性は完璧。そして【メタル化】が可能。
また、ナイトリッチを相手に配合すると【オルゴ・デミーラ】、ゾーマを血統に配合すると【アスラゾーマ】が生まれる。
こいつとアスラゾーマは????系同士で配合しないといけないので、通信お見合いをしたほうが効率がいい。
グラフィック的には、変身前のデスピサロの雰囲気が残っている。

イルルカ

【狭間の闇の王】が送り込んできた最後の滅びの使者として登場。
超Gサイズのモンスターとなっている。
【聖竜ミラクレア】?曰く、滅びの使者の中では最強らしい。
ボスとしては、1ターン3回行動で、通常攻撃、まわしげり、獣王げきれつしょう、せいけんづき、てんぺんちい、リバースを使用してくる。

配合では、【デスピサロ】【ネオ・ドーク】で生み出すことが出来る。
特性は【超ギガボディ】【AI4回行動】【全ガードブレイク】【いきなり黒い霧】【呪い攻撃】【先手ハンター】?
+25以上で【ときどきテンション】、+50以上で【ときどき黒い霧】、新生配合で【秘めたるチカラ】?が解放される。
【くろいきり】を発動させる特性を2つもつため、呪文を使用させるには向かない。
体技や斬撃を主力技とすると良いだろう。
所持スキルは【サイコピサロ(スキル)】?
【しん・りゅうおう】【ジェノシドー】【アスラゾーマ】との4体配合で【狭間の闇の王】が生み出せる。

ライブラリのまめちしきでは「完全なるチカラを得たピサロの姿だと言われている。」となっており、
【ピサロ】及びデスピサロの直接の進化系であるかどうかは曖昧になっている。
また、リメイク版Ⅳとの整合性もあり、「記憶を取り戻した姿」ではなくなっている。