※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

【デビルアーマー】【てっこうまじん】【マジックアーマー】らの色違いの鎧のモンスターで、この系統の最上位種。
Ⅵの【ガーディアン】を暗くしたような色。


DQⅦ

謎の異世界に出現。
守備力はやはり高いが、下位種のマジックアーマーより低く、呪文耐性も劣る。
ただし、戦闘開始からマホカンタがかかっていることがあるので注意。
真空斬りやドラゴン斬り、火炎斬りやムーンサルトも使う。
2回行動することもある上に痛恨の一撃(守備依存型)を放つこともあるので、HPには常に気を配っておこう。
凍てつく波動があれば、マホカンタを解除できる(ターン経過でも可能だが)。
解除したら、バギ系以外の攻撃呪文を連発するかルカニ系を使って倒そう。
それをしないのならば、正拳突きなどの打撃技で倒してしまおう。呪いの歌ももちろん有効。
落とすアイテムはプラチナメイル。

DQⅨ

高レベルの宝の地図の遺跡タイプのみに出現。
今作では最初からマホカンタはかかっていないが、Ⅶの再現か普通の呪文としては使える。
2回行動はしなくなったが、攻撃力や守備力は下位種を大きく引き離すほど高く、打撃のみでは攻めにくい。
痛恨は守備影響タイプだが、HPの低い仲間に来ると一撃で即死する危険性大。
他にもさみだれ斬りや、仲間をかばったりしてくる。
特にビュアールとの組み合わせは厄介で、ゴールデンスライムのシンボルのみしか出現しない地図ではお供として出てくる場合もある。
炎・氷属性とルカニ系が効きやすいが、マホカンタを唱えられたらランドインパクトやギガスラッシュなどの土・光属性特技に切り替えよう。それ以外には耐性を持っているので使わない方がいい。
盾を持っているので、ガードされる可能性もあるが、上手く弱点を攻めたい。
たまにザキ系が効いたりする。Ⅸでは最強クラスのザコ敵でもザキ系が効いてしまう奴が結構いる。
落とすアイテムはてっかめんかはめつの盾。ちなみに、Ⅸではめつの盾を落とすモンスターはこいつだけ。