※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

【スカイドラゴン】【スノードラゴン】に続く、この系統最上位種のドラゴン。
紫色のカラーリングをしている。

なお、Ⅸに登場する同名の短剣については【サラマンダー(武器)】を参照のこと。

DQⅢ

主にゾーマの城周辺やロトの洞窟に出現するほか、リメイク版の裏ダンジョンの序盤辺りにも出てくる。
HPと攻撃力が高い上に、激しい炎を吐く強敵。特に、集団で現れて一斉に激しい炎を受けるとやばい。
フバーハとスクルトで身を守りながら、マヒャドやバギクロスも使って確実に倒していきたいところ。ザキ系や炎系の攻撃は効きにくい。
但し、ロトの洞窟内では呪文が一切使えない為、薬草を大量に持っておく他、移動時のHPは常に満タンにしておく、
リメイク版では賢者の杖を持って行くといった対策を万全にして臨みたい。吹雪の剣や王者の剣を持って行くのも手だろう。
一方で特筆すべきなのが、こいつの経験値。なんと1500(4人の場合。1人旅なら6000)という破格の高さを誇る。
確かに強敵ではあるのだが、それでも強さには正直見合っていないほどの高さである。
なのでこちらのレベルが比較的低い内に遭遇したら、逃げるよりは多少苦労してでも倒した方がいいだろう。

小説ではバラモスの四大幹部の一人という立場になっているが、物語開始時点で既にオルテガによって倒されている。
彼の直属の部下がチコであり、チコにとって勇者親子は上官と親の仇ということになる。