※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

プレイヤーが下位種の存在を忘れた頃に出てくる芋虫のようなモンスター。
色違いに【オニムカデ】【どくあおむし】【チビィ】【ヘルワーム】)がいる。
現代のコスタール周辺に大量発生しているほか、ルーメン周辺などにも出現する。
名前に反して砂漠地方には出現しない。
逃げたり、糸を吐いたり、猛毒の霧を吐いたりしてくる。能力値も低くはない。落とすアイテムはカメのこうら。
とりあえず言えるのは【サンドマスター】と名前を入れ替えても大丈夫だということである。