※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

顔のついた巨大な盾を持つ小人のモンスター。
盾のかげに隠れて攻撃してくるぞ。
上位種は【ダークホビット】【ビッグフェイス】

DQⅥ

最序盤のシエーナ周辺(DS版Ⅵではマルシェ周辺)で現れるモンスター。
まだ冒険に出たばかりの一人旅であるのに、守備力36という反則じみた能力で襲いかかる。(参考 ちんもくのひつじ:守備力37)
HPと攻撃力もそれなりに高く、こっちは2~3ダメージ程度しか与えられず一方的に全滅することも。
弱点は固定ダメージのせいすいをぶっ掛けられること。シエーナのバザーで薬草&聖水のセットを買えば安心。
【ストーンビースト】を筆頭に、Ⅵの序盤は極悪モンスターが多い。

DQⅨ

ルディアノ城のみに出現し、屋外以外ではお供でしか出ない。
シールドアタックを生み出したモンスターらしく、戦闘でも使用してくる。
しかし、単に防御をしたり、逃げることもあるチキンなヤツ。
序盤とはいえ、Ⅵと違い既に4人で冒険できる上、呪文もある程度充実しているため割とカンタンに突破できてしまう。
実は防御と盾ガード率こそあるものの、守備力自体は周囲の敵と大差ない。
ここまでたどり着いた主人公達からすれただの面倒くさい敵。後回しでいいだろう。
本作屈指の空気である。

DQMBⅡ

モンスターバトルロードⅡでは第一章から登場。本作でついに他作品への再登場を果たした。
ステータスはHP:583 ちから:79 かしこさ:43 みのまもり:121 すばやさ:83。
使える技は「ビビリ斬り」と「盾むそう」。
前者は盾に隠れながら接近して敵1体に攻撃。自分の守備力を上げることもできる。
後者は盾が巨大化し、敵全体を押しつぶす。

ビビリ斬りの会心発生率と守備力アップのお陰で、攻守共に優れているので便利。また、耐性の方も結構優秀である。
僧侶、勇者と組むと盾むそうが「ホイミ」に変わる。