※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅠ

終盤に登場するモンスター。死神の騎士。
【よろいのきし】【あくまのきし】系統の最上位種で、竜王の城の最下層付近にのみ出現する。
深紅の鎧に身を包み、手にした斧で攻撃してくる。
高いステータスを誇り、ベホイミとベギラマを唱える強敵である。
ラリホーは効かないが、マホトーンで呪文を封じれば、多少は楽に戦えるだろう。

テリワン3D

モンスターズシリーズではあくまのきしが出続けていたため出番がなかったが、本作でようやく登場。表記は「死神の騎士」。

なんとメガボディになっており、斧や盾も巨大化し、鎧もあくまの騎士より豪華でマントを羽織った姿に。
特性は「れんぞく(2回)」、「AI1~2回行動」、「ときどきシャッフル」、+25で「くじけぬ心」、+50で「ギラブレイク」が追加される。
ギラ系の特性を持ってる所にニヤリとさせられる。

野生では出現しないが、他国マスターが【グランスライム】と共に繰り出してくることがある。
スカウトできれば頼れる存在になるが、相方共々凄まじく強いので容易なことではない。
配合で作る場合は【ピサロナイト】×2。スカウトQでも使うので作っておこう。
デスタムーアと配合すると魔王デスタムーアが、もう一度ピサロナイトと配合すればデスマシーンが生み出せる。

スキルは固有の「死神の騎士」。

DQMBⅡ

第2章から登場。
ステータスはHP:823 ちから:105 かしこさ:24 みのまもり:86 すばやさ:31。
技は「ギロチン」と「トマホーク」。
前者は敵単体に斧を振り下ろして攻撃。後者は敵全体に向かって斧を投げて攻撃をする。
また、バトルマスターと組む事で、ギロチンが「さいごのキリフダ」に変わる。こちらは斧と盾を投げたが外してしまい、攻撃手段が無くなって考えた結果、自分の兜のモヒカンを投げて攻撃するというかなりユニークな技。おまけにマヒの追加効果がある。お前のモヒカンが黄色いのは痺れ毒でも塗ってあるからなのか?

攻撃重視のモンスターであり、攻撃方法も打撃しか無いため、防御の高い戦士系の相手との戦闘には向かない。