※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQM2、DQM1(PS版)

????系の魔物の一匹。
【シドー】のパワーアップ形態で、名前の由来は英語で虐殺を意味するgenosideとシドー。
【ダークドレアム】と同じく、破壊と殺戮の神のイメージか。
2で登場した【????系】の中では、それなりにデザインは好評なようだ。
腕が2本になり脚も無くなったが、能力はシドーと比べて格段に上がっており系統最強クラス。
シドーに【タイタニス】を配合することで誕生。フバーハ、かまいたち、グランドクロスを覚える。
全ての耐性が平均的に高く、補助系特技の一切が効かない。
PS版では会心率が????系の中で最も高く、耐性の良さも相まって????系では文句なしの最強モンスターとされる。

また、【ドラゴンクエストモンスターズ+】では、テリーのモンスターとして登場している。

イルルカ

【狭間の闇の王】が送り込んできた第二の滅びの使者として登場。
超Gサイズのモンスターとなっており、それに伴い、デザインもリメイクされている。
ボスとしては、1ターン3回行動で、通常攻撃、ドルマドン、メドローア、グランドクロスを使用してくる。
また、必ずテンションを溜めた後に攻撃に移る。

配合では、【シドー】【リバイアさま】?で生み出すことが出来る。
特性は【超ギガボディ】【AI4回行動】【やみのはどう】【いきなり冥界の霧】【ザキブレイク】【ベタンブレイク】
+25以上で【ドルマブレイク】、+50以上で【ときどき冥界の霧】、新生配合で【秘めたるチカラ】?が解放される。
【冥界の霧】を発動させる特性を2つ持っており、モンスターズでは回復を得意とするシドーとは正反対の特徴を持っている。
破壊神としてはこちらの方が正しいあり方か。
所持スキルは【ジェノシドー(スキル)】?
【しん・りゅうおう】【アスラゾーマ】【サイコピサロ】との4体配合で【狭間の闇の王】が生み出せる。

ライブラリのまめちしきでは「魔力を高め、究極体となったシドーの姿だと言われている。」となっており、シドーの直接の進化系であるかどうかは曖昧になっている。