※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Ⅴに登場する文字通りセミとモグラの合成モンスター。
地面に潜っている姿は確かにセミの幼虫とモグラのイメージだが、変態はするのだろうか。
上位種に【トンネラー】がいる。

DQⅤ

幼年時代のサンタローズの洞窟にのみ登場する。
最序盤のザコモンスターなのでステータスはさほど高くなく、スライムよりちょっと強い程度。
よく防御してくるのでしぶとい。集団で出た場合は後回しにしよう。
PS2版では会心の一撃で倒すことで、下半身を見ることができる。
なお、青年時代でもすごろく場の草原のマスでごく稀に会うことができる。
図鑑埋めに失敗することはまずないが、999倒しなどやるとなると苦行である。

DQM

セミの方が強かったようで虫系。
トンネラーのイメージも受け継ぎ、マホターンと仲間呼びを習得。
しかしもう一つ、何故かザキも習得している。セミの成虫の寿命の短さからだろうか?
モンスターズ1では、後半のしあわせのとびらに出現するのが多分最初になるだろう。
ここではHPが異様に高く、ザキを連発するのに経験値が少ないかなり嫌なモンスターに。
2でも、高レベルの不思議なカギの扉において、危険な特技で一気に殺しにかかってくる。
本編と外伝でイメージの違うモンスターは多いが、ここまで極端に違うのも珍しい。