※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅷ、ヤンガス、ジョーカーなどに登場するモンスター。
【ぼうれい剣士】の上位種、【ダークナイト】の下位種で、赤いマントと剣だけの亡霊のモンスター。

DQⅧ

【闇の遺跡】にのみ出現するが、出現率が高いうえに【ダメージ軽減能力】を有している。
集団で現れたり、【なぞの神官】と組んだりした場合は【いなずま】の連発で壊滅的状況に追い込まれることもある。
ちなみに、マントの裏側にはラプソーンの紋章が刺繍してある。
こいつはこちらの守備力が高いと1グループ中2匹は稲妻を優先して使うようである。
よってスクルトを使うのは自殺行為に等しい。

落とすアイテムは通常枠でアモールの水、レア枠で【まほうのせいすい】

DQMJ

死霊の騎士同士を配合することによって誕生するほか、ラスダンの深部にも生息している。
野生のものはこちらを認めてもなんの反応も示さないため、無視される運命にある。
味方としては素早さは非常によく伸びるものの、そのほかの能力は平均的。
しかしキラーマシンを配合する際必要になるため、仲間にした人は多いだろう。
所持スキルはバギ&ドルマと、攻撃アップ。

少年ヤンガス

アイテム弾きをしてくる。
メイジキメラに混乱させられているときにこいつに隣接されると悲惨なことになる。
速攻で倒したいところだが、自信がないならば仲間に倒させたほうがいいだろう。
余談だが、雄雌ともに発言がコワイ。

不思議のダンジョンMOBILE

強き者の神殿以降のダンジョンに登場。
能力自体は平凡だが壁抜けの能力を持ち、部屋全体に効果がある稲妻を使ってくる。
稲妻は25前後のダメージを受ける上、炎や吹雪と違い耐性を持つ装備が少ないので厄介。
部屋の中で戦うと被害が大きいので、なるべく通路に誘い出すようにしたい。