※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅠ、Ⅱ(FC版)

FC版ⅠおよびⅡで、【復活の呪文】が間違っていると表示されるメッセージ。
現在はデジカメなどがあるからいいものの、昔はノートなどに書いておかなければならなかった。
古参のプレイヤーが、苦渋を舐めながら何度も放たれた無情の一言。
このメッセージから解き放たれるために、【街の人々】【Love Song 探して】を延々と聞き続けたプレイヤーも多くいただろう。

【冒険の書】が導入されたⅢ以降では、このメッセージが表示されることはない。
しかし、それは【おきのどくですが ぼうけんのしょ○は きえてしまいました】という新たな悪夢を生み出してしまった…。

だが、冒険の書消失と決定的に異なるのは、フォントの読みにくさなどを別にすれば、「原因がプレイヤー側の過失にある」ことだろう。自分自身が招いた悲劇は、悔やんでも悔やみきれない。